このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

国保40歳未満健診

お知らせ

  健康の保持増進、疾病の早期発見のため、足利市国保に加入の39歳までの方が市内の医療機関で健康診査を受ける場合は一定の補助が受けられますので、低額で健診が受けられます。

 

令和6年6月1日:令和6年度の国保40歳未満健診について、受診券の申込を開始しました。

利用対象者

  足利市国民健康保険に加入中の、今年度、16歳から39歳の方で受診券の申込をした方

  なお、令和7年3月31日までに、35歳から39歳のお誕生日を迎える方には、申し込みが無くても、節目健診として受診券を郵送しています。

   ※令和7年年3月31日までに40歳になる方は特定健康診査が受診できます。特定健診の受診券は5月下旬に発送します。

実施期間

令和6年6月1日(土曜日)~令和7年2月28日(金曜日)

※医療機関の休診日には受診できません。

自己負担額

  1,100円

受診方法

  1. 保険年金課へ受診券の申請をします。申請はオンライン申請(新しいウィンドウが開きます)または、保険年金課へ電話(0284-20-2178)でお申し込みください。
  2. 実施医療機関に直接申し込み、受診してください。

※同年度内に、国保人間ドック・脳ドックの検診を重複して受診できません。

※受診券の有効期限は申込の翌月末までです。期限が切れてしまった場合は再度申請ができます。

持ち物

  1. 国保40歳未満健診受診券
  2. 足利市国民健康保険証
  3. 自己負担額(1,100円)

受診時の注意事項

  • 健診当日は、健診が終了するまで飲食物をとることができません。
  • 水分不足が予測される場合は、水または白湯のみ飲むことができますが、薬の服用については、かかりつけ医にご相談ください。
  • 健診が午後になる場合は、医療機関にご相談ください。

個別健診実施医療機関

 特定健康診査指定医療機関で受診できます。

健診項目

  問診・診察、身体測定、血圧測定、血液検査、尿検査、心電図など特定健康診査と同内容

 

掲載日 令和6年5月24日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
生活環境部 保険年金課
住所:
〒326-8601 栃木県足利市本城3丁目2145番地
(メールフォームが開きます)
お問い合わせ先:
生活環境部 保険年金課 保健事業担当
住所:
〒326-8601 栃木県足利市本城3丁目2145番地
電話:
0284-20-2178
FAX:
0284-22-1131

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています