ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 足利消防救助統計(令和元年)

足利消防救助統計(令和元年)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月10日更新

平成31年1月1日から令和元年12月31日

事故種別

出動件数
令和元(2019)年

出動件数
平成30(2018)年
事故の内容
火  災22

25

火災現場において、直接火災に起因して生じた事故をいう
交通事故

33

34

すべての交通機関相互の衝突及び接触または単一事故若しくは歩行者等が交通機関に接触したこと等による事故をいう

水難事故47水泳中の溺者または水中転落等による事故をいう
風水害等自然災害34暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火、雪崩、地すべりその他の異常な自然現象に起因する災害による事故をいう
機械による事故63エレベーター、プレス機械、ベルトコンベアその他の建設機械、工作機械等による事故をいう
建物等による事故1213建物、門、柵、へい等建物に付帯する施設またはこれらに類する工作物の倒壊による事故、建物等内に閉じ込められる事故、建物等に挟まれる事故等をいう
ガス及び酸欠事故1一酸化炭素中毒その他のガス中毒事故、酸素欠乏による事故等をいう
破裂事故火災事故以外のボイラー、ボンベ等の物理的破裂による事故をいう
その他の事故1030上記に揚げる事故以外の事故で、消防機関による救助を必要としたものをいう
合  計122112