ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 足利市議会 > 市長への台風19号の被害に対する緊急要望事項の提出について

市長への台風19号の被害に対する緊急要望事項の提出について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月17日更新

 

台風19号の風雨による本市の被害に関し、取り急ぎの要望事項を取りまとめ、令和元年10月16日(水曜日)に市長へ提出いたしました。

 

【市長への提出内容】

市長への緊急要望事項 [PDFファイル/137KB]

 

【要望の経緯】

 足利市議会では、近年多発する集中豪雨や大地震等の大規模災害時において市民の安全確保や災害復旧に向け迅速かつ適切な災害支援活動が求められる中、議会の役割及び議員の基本的な行動を定めるため、平成30年9月に「足利市議会災害時BCP(業務継続計画)」を策定しています。
 このたび、台風19号による本市で発生した被害状況を確認し、今後の議会対応を検討するため、本市議会において足利市議会災害対策支援本部を設置し、緊急を要する事項をとりまとめ市長へ要望書を提出するものです。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)