ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ジェネリック医薬品について
ジェネリック医薬品について

  ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、新薬(先発医薬品)の特許期間が切れた後に、新薬と同じ有効成分で製造・販売される薬で、価格が安いのが特徴です。すべての先発医薬品にジェネリック医薬品があるわけではありません。

 

 足利市国民健康保険では、被保険者の皆さんの医療費の自己負担軽減と、国民健康保険財政の健全化のため、ジェネリック医薬品(後発医薬品)の普及促進に取り組んでいます。