ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 入札・契約情報 > 建設工事 > 足利市斎場の運営手法検討に係るサウンディング型市場調査

足利市斎場の運営手法検討に係るサウンディング型市場調査

印刷用ページを表示する掲載日:2022年8月29日更新

足利市斎場の運営手法検討に係るサウンディング型市場調査の実施について

 これまで、足利市では老朽化した斎場の建替えに向けて各種計画の策定等を行い、今年度より建設工事に着手しています。現在の計画では、新斎場は令和6年8月に施設の一部が供用開始となり、同年11月に建物の全面供用開始となる見込みです。新斎場の運営手法については、現在検討を行っておりますが、より良い施設運営となるよう、この度民間事業者から提案等を聞き取りするサウンディング型市場調査を実施します。実施要領等をご確認の上、ご協力をお願い致します。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)