ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

越床ハイキングコース

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月17日更新

越床ハイキングコース(全長:約12.0km、所要時間:約3時間50分)

コースの概要

樺崎八幡宮から大網林道を通り山王山(標高387メートル)を登り、塩坂峠・越床峠2つの峠を越える高低差が大きい健脚の方向けの長距離コースです。
木々の間から野鳥のさえずりが聞こえ、春にはマンサクやミツバツツジが美しく咲き、夏には新緑の素晴らしい景色が堪能できます。
また、コースすぐ下には北関東自動車道が通る塩坂峠トンネル、国道293号が通る越床トンネルが通っている点も特徴です。

樺崎八幡宮
樺崎八幡宮

全長

約12.0キロメートル

所要時間

約3時間50分

ルート

樺崎八幡宮~塩坂入口~山王山~塩坂峠~鳩の峰~越床峠~樺崎八幡宮

ルート
地点名

距離

(km)

所要時間

(分)

樺崎八幡宮
塩坂入口0.710
山王山3.460
塩坂峠2.8105
鳩の峰0.420
越床峠2.7105
樺崎八幡宮2.040
12.0

340

越床ハイキングコース概要図は下記からダウンロードできます。

越床ハイキングコース概要図 [PDFファイル/51KB]


ハイキングマップ
足利市ハイキングマップ

ハイキングマップは下記からダウンロードできます。

ハイキングマップ [PDFファイル/26.22MB]

登山口までのアクセス

樺崎八幡宮までは

車で

北関東自動車道足利インターチェンジから車で約5分(約2.5キロメートル)

※駐車場は乗用車約20台分あり

ハイキングの際の注意点

  • 日没等の時間をあらかじめ確認し、ゆとりのあるスケジュールを立てましょう。
  • 少なくとも2人以上のグループでハイキングをしましょう。
  • 長袖、長ズボン、帽子、手袋等を着用しましょう。
  • サンダル、ハイヒールなどの歩きにくい靴は避けましょう。
  • 食料、飲料水、時計、雨具、地図、コンパス等を携帯しましょう。
  • 両手がいつでも使えるよう、荷物はリュックやザック等に詰めて背負いましょう。
  • 入山前は準備運動を必ず行いましょう。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)