ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 令和4(2022)年度 健康診査・各種がん検診などのご案内

令和4(2022)年度 健康診査・各種がん検診などのご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2022年6月20日更新

健康診査と各種がん検診を実施しています!

  市民の皆さんの健康管理に役立てていただくために、健康増進課では健康診査及び各種がん検診(以下、「けん診」)を実施します。

  対象となる方に受診券や案内通知を、6月上旬から順次発送します。

  受診期間は、けん診ごとに異なりますのでご注意ください。

  各種がん検診・肝炎ウイルス検診・歯周疾患検診は令和4年6月1日から令和5年2月28日までです。

  健康診査については、令和4年6月1日から12月28日までです。

  市で実施するけん診等の受診を希望される方は、健康増進課までお問い合わせください。

   令和4年度足利市のけん診ガイド [PDFファイル/10.94MB]

 ◆けん診について

  • 足利市に住所を有する40歳以上の方を対象としています。(ただし、子宮頸がん検診は20歳以上の女性、乳がん検診は30歳以上の女性、前立腺がん個別検診は50歳以上の男性のみ)

  • 勤務先などで受診する機会のある方は、市の検診の対象となりません。

  • 医療機関等で定期的に受診されている方、現在治療中の方は、受診についてはかかりつけの医師にご相談ください。

  • 個別検診(医療機関で受診する場合)は、市が発行する受診券が必ず必要となります。

  • なお、受診券を破損・紛失された方は、健康増進課までお問い合わせください。

  • 集団検診については事前申し込みが必要です。個別受診については、医療機関にお問合せください。

 ◆けん診の費用免除について(こちらをクリック)

【健康診査について】

健康診査

対象者

・生活保護世帯に属する40歳以上の医療保険に加入していない方

受診方法

受診券を持参して、市内の指定医療機関で受診

検診項目

問診、身体計測、身体診察、血圧測定、血液(脂質・肝機能・血糖・腎機能)、

尿検査、心電図検査、医師の判断により眼底検査

費用

個別検診のみ 1,100円

備考

足利市国民健康保険、後期高齢者医療制度、社会保険に加入の方は対象となりません。

進学や就職等の健康診断は対象となりません。直接医療機関へ受診申込をしてください。

訪問健康診査

対象者

生活保護世帯に属する在宅で寝たきりの40歳以上の方

受診方法

医師を派遣して受診します

検診項目

健康診査と同じ

費用

無料

【各種がん検診について】

胃がん検診

X線検査(バリウム)は、医療機関で行う個別検診や、公民館・保健センターで行う「胃がん・肺がん集団検診」「おりひめ検診」「いちょう検診」の集団検診で受診できます。

申し込みはこちら

 

 胃X線検査(バリウム)
対象者

40歳以上

受診方法

個別検診 : 受診券と健康保険証を持参して、市内の指定医療機関で受診

集団検診 : 事前申し込みをして、予約日時に公民館等で受診

検診項目

問診、X線検査(バリウム)

費用

個別検診 : 2,300円

集団検診 :  700円

備考

医療機関個別検診は、2月28日まで実施しています。

 胃内視鏡検査(胃カメラ)
対象者

50歳以上

受診方法

個別検診 : 受診券(胃カメラ用)と健康保険証を持参して、市内指定医療機関で受診

検診項目

問診、胃内視鏡検査(胃カメラ)

費用

個別検診 : 2,700円

備考

令和4年度の申込は、終了しました。

次回は、令和5年2月号のあしかがみと同時配布のパンフレットで周知予定です。

子宮頸がん検診

医療機関で行う個別検診や、保健センターで行う「おりひめ検診」「女性のがん集団検診」で受診できます。

申し込みはこちら

 

対象者    

20歳以上の女性(20歳代は隔年)

受診方法

個別検診 : 受診券またはクーポン券と健康保険証を持参して、市内の指定医療機関で受診

集団検診 : 案内通知等を持参して保健センターで受診

検査項目

問診、子宮頸部の細胞診

HPV検査(細胞診を受診する30歳、35歳、40歳の方のうち、HPV検査を希望する方)

費用

個別検診 : 細胞診 1,200円 、 細胞診+HPV検査 1,900円

集団検診 : 細胞診  800円 、 細胞診+HPV検査 1,600円

備考

クーポン券対象者 20歳(令和4年4月1日現在)の方で前年度市の検診を未受診の方は無料となります。対象者にはクーポン券を送付します。

肺がん(結核)検診

医療機関で行う個別検診や、公民館・保健センターで行う「胃がん・肺がん集団検診」「おりひめ検診」「いちょう検診」の集団検診で受診できます。

申し込みはこちら

 

対象者

40歳以上

受診方法

個別検診 : 受診券と健康保険証を持参して、市内の指定医療機関で受診

集団検診 : 事前申し込みをして、予約日時に公民館等で受診

検診項目

個別検診 : 問診、胸部X線検査

集団検診 : 問診、胸部X線検査、喀痰細胞診(対象者のみ)

費用

個別検診 : 胸部X線検査 800円

集団検診 : 胸部X線検査 200円

         喀痰細胞診  500円

備考

※ただし、結核検診については65歳以上の方が対象

医療機関個別検診は、2月28日まで実施しています。

乳がん検診

医療機関で行う個別検診や、保健センターで行う「おりひめ検診」「女性のがん集団検診」で受診できます。

申し込みはこちら

 

対象者

30歳以上の女性(30歳代は超音波検査のみ)

※40歳以上の方は、超音波検査かマンモグラフィを選択

受診方法

個別検診 : 受診券またはクーポン券と健康保険証を持参して、市内の指定医療機関で受診

集団検診 : 案内通知等を持参して保健センターで受診

検査項目・
費用

個別検診 : 問診、視診、触診、超音波検査   600円

       問診、視診、触診、マンモグラフィ 1,000円

集団検診 : 問診、マンモグラフィ+超音波検査 1,000円

       問診、超音波検査          500円

備考

クーポン券対象者 40歳(令和4年4月1日現在)の方は、マンモグラフィが無料となります。

超音波検査を受診した方は個別検診で300円、集団検診で500円がかかります。

対象者にはクーポン券を送付します。

 大腸がん検診

医療機関で行う個別検診や、保健センターで行う「おりひめ検診」「いちょう検診」で受診できます。

対象者

40歳以上

受診方法

個別検診 : 受診券と健康保険証を持参して、市内の医療機関で受診

集団検診 : 案内通知等を持参しておりひめ検診時に受診

検診項目

問診、便潜血検査(検便)

費用

個別検診 : 500円

集団検診 : 300円

前立腺がん検診

医療機関で行う個別検診や、保健センターで行う「おりひめ検診」で受診できます。

対象者

50歳以上の男性

受診方法

個別検診 : 受診券と健康保険証を持参して、市内の医療機関で受診

集団検診 : 案内通知等を持参しておりひめ検診時に受診

検診項目

問診、前立腺特異抗原(PSA)検査(血液検査)

費用

個別 ・ 集団いずれも 400円

【その他の検診について】

骨粗しょう症検診

次の対象年齢の方は、保健センターで行う「女性のがん集団検診」で受診できます。

対象者

40・45・50・55・60・65・70歳の女性

受診方法

集団検診のみ : 案内通知等を持参し、保健センターで受診

検査項目

問診、踵部位による定量的超音波測定法

費用

集団検診のみ 300円

肝炎ウイルス検診

医療機関で行う個別検診や、保健センターで行う「おりひめ検診」で受診できます。

対象者

40歳以上の方(ただし、過去に肝炎ウイルス検診を受けたことのある方、

現在または過去にB型肝炎、C型肝炎の治療を受けている方は除く)。

受診方法

個別検診 : 受診券と健康保険証を持参して、市内の医療機関で受診

集団検診 : 案内通知等を持参しておりひめ検診時に受診

検診項目

問診、B型肝炎ウイルス検査、C型肝炎ウイルス検査

費用

個別検診 : BC両方 700円

集団検診 : BC両方 500円

備考

無料受診勧奨対象者 (40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳(令和4年4月1日現在))は無料となります。

ただし過去に市の肝炎ウイルス検診を受けたことのある方は除きます。

歯周疾患検診

医療機関で行う個別検診や、保健センターで行う集団検診(電話申し込み)で受診できます。

 

対象者

40歳から74歳の方

受診方法

個別検診 : 受診券と健康保険証を持参して市内の指定歯科医院(医療機関)で受診

集団検診 : 電話で申し込み後、保健センターで受診

検診項目

問診、歯周組織検査 ※集団のみブラッシング指導

費用

個別検診:700円

備考

40、50、60、70歳の方等には受診券を送付します。

 

【各種健診・検診指定医療機関について】

令和4年度個別検診実施医療機関一覧 [PDFファイル/2.24MB]

 

【関連リンク】

 がんの予防、がん検診や治療に関する情報を栃木県のホームページで確認することができます。ぜひお役立てください。

栃木県ホームページ→http://www.pref.tochigi.lg.jp/e04/welfare/gantaisaku/tochigikennogantaisaku.html

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)