ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 隣保館 > 【開催報告】人権講演会「今ここにある差別~記者として向き合い、人として思う~」

【開催報告】人権講演会「今ここにある差別~記者として向き合い、人として思う~」

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月27日更新

今回の人権講演会では、信濃毎日新聞記者 松沢佳苗さんを講師に迎え、同和問題(部落差別)をテーマに実施しました。現場取材 で分かった同和問題(部落差別)の「いま」を通し、差別を解消し ていくために、私たちが考えていくべきことについて分かりやすくご講演いただきました。

 講演会風景   講演会全体風景

 
日時   令和4年1月23日(日曜日) 午後2時から4時

場所 地域福祉会館 2階集会室 (山下町1312-1)

講師 信濃毎日新聞 記者 松沢 佳苗 さん

対象  一般

参加費 無料

参加者 40名

主催 足利市 足利市教育委員会