ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業ものづくり課 > 【申請受付中】令和4年度足利市ISO等認証取得支援補助金

【申請受付中】令和4年度足利市ISO等認証取得支援補助金

印刷用ページを表示する掲載日:2022年4月1日更新

 

 新型コロナウイルス感染拡大により、我が国のサプライチェーンの脆弱性が著しくなったことから、生産工程の国内回帰や外注部品の内製化といった動きが見られるほか、組織運用体制、管理・運用方法の見直しも重要視されております。このような組織基盤の強化を対外的に示せることができるのが第三者機関による認証であり、認証取得していることが既存取引の継続及び新規事業の拡大へ繋がります。
 そこで、更なる企業価値の向上、国内外への競争力を高めるため、ISO認証に代表される国際標準のほか、地域標準、国家標準、団体標準等の取得を支援する事業を新たに開始します。
(公開開始日 令和4(2022)年4月1日)

<ページ内リンク>
支援制度の概要
申請について
補助金の請求について

支援制度の概要

支援制度の概要につきましては、以下のリーフレットをご確認ください。
足利市ISO等認証取得支援補助金概要リーフレット(令和4年度版) [PDFファイル/861KB]

(1) 補助対象認証
 市内の事業所等で新規取得された次の標準を満たす認証(代表規格のみ抜粋)

 ア.ISO認証等の国際標準
 例:ISO9001(品質)、ISO14001(環境)、ISO/IEC27001(情報セキュリティー)、
   ISO45001(労働安全衛生)、ISO22301(事業継続)、ISO13485(医療機器)、ISO22000(食品)等

 イ.その他市長が認める地域標準、国家標準、団体標準等
 例:IATF16949(自動車)、JISQ9100(航空宇宙)、JISQ15000(個人情報)、
   エコアクション21、プライバシーマーク等

(2) 補助対象者
 市内の事業所、営業所、工場等(以下、「事業所等」という)を有する者(中小企業者・個人事業主)

(3) 補助対象経費
 補助対象認証の新規取得に係るコンサルタント料、審査料、認証・登録料等

(4) 補助率・限度額等
 補助対象経費の30%(1,000円未満切り捨て)
 最大50万円(一補助対象認証あたり)

(5) 補助条件
 ・その他の法令に違反がないこと
 ・市税に滞納がないこと 等諸条件あり

(6) 要綱
 足利市ISO等認証取得支援補助金交付要綱 [PDFファイル/161KB]

ご不明点等ございましたら、以下のQ&Aをご確認ください。
足利市ISO等認証取得支援補助金Q&A [PDFファイル/161KB]

このページのトップに戻る

申請について

申請書類

 申請の際には、以下の書類が必要となります。
なお、必要に応じて、下記一覧表に記載のない書類のご提出をお願いすることがございますのでご承知おきください。

 申請に必要な書類、記入例につきましては、以下の提出書類等作成ガイドをご確認ください。
足利市ISO等認証取得支援補助金提出書類等作成ガイド [PDFファイル/358KB]

申請書類一覧表
NO申請書類備考
1交付申請書Word形式 [Wordファイル/19KB]記入例 [PDFファイル/213KB]
PDF形式 [PDFファイル/139KB]
2事業概要書Word形式 [Wordファイル/14KB]記入例 [PDFファイル/141KB]
PDF形式 [PDFファイル/78KB]
3補助対象認証の取得を証明する書類の写し

登録証、認定証等(付属書等を含む)

4補助対象経費の内訳を確認できる書類の写し領収書等
5補助対象経費の内訳を確認できる書類の写し支払明細書等
6申請者名義の通帳の写し市指定の債権者登録申出書でも可
7認証の概要が分かる書類の写し認証の案内等

※補助金の交付決定後に、「交付請求書」をご提出いただきます。

申請先・申請方法・申請期間

○申請先
 〒326-8601 足利市本城3丁目2145番地(本庁舎別館1階)
 足利市役所 産業観光部 産業ものづくり課 工業・国際戦略担当

○申請方法
 持参または郵送にて提出

○申請期間
 令和4(2022)年4月1日から令和5(2023)年2月28日まで
 ※予算の上限額に達した場合には申請期限の令和5(2023)年2月28日を待たず、 終了することとなりますのでご注意ください。

このページのトップに戻る

補助金の請求について

 申請後、申請書類に基づいて、補助金の交付・不交付の審査をさせていただきます。
交付決定となったときには、決定額を記載した交付決定通知をお送りします。

 以下の交付請求書に、交付決定通知に記載された決定額を記入いただき、持参または郵送にてご提出ください。
なお、請求期限は令和5(2023)年3月31日までとなりますので、交付決定後、遅滞なくご提出ください。 

申請書類一覧表
NO申請書類備考
1交付請求書Word形式 [Wordファイル/14KB]記入例 [PDFファイル/118KB]
PDF形式 [PDFファイル/76KB]

このページのトップに戻る

お問合せ

 補助制度、申請方法等ご不明な点がございましたら、次の窓口までお問合せください。
また、申請書類等で事前に確認したいことがございましたら、下記のメールアドレスまで送信のうえ、電話にてご連絡ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)