ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > クリーン推進課 > 足利花火大会清掃奉仕活動における熱中症予防及びコロナ感染防止策について

足利花火大会清掃奉仕活動における熱中症予防及びコロナ感染防止策について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年8月3日更新

足利花火大会清掃奉仕活動は、8月7日(日)の早朝6時から行いますが、既に暑さが厳しい状況も予想されます。

熱中症予防とコロナ感染防止の両方の観点から、次の4点について、ご協力をお願いいたします。

 

  1. マスクを着用する。
  2. 必要な場合を除き、会話をしない。
  3. こまめな水分補給を心がける。
  4. 発熱している又は体調が悪い場合は、参加を見送る。

 

屋外で人と十分な距離が保てているときは、マスクをはずすことも推奨されていますが、飲食後のごみを扱う作業でもありますので、マスクの着用をお願いします。

作業中、気分が悪くなった時は、涼しい場所へ移動し、休憩してください。

暑い中での作業になると思われますが、事故無く作業が実施できますよう、皆様のご協力をお願いいたします。

 

足利花火大会実行委員会 環境部会

(足利市クリーン推進課 TEL20-2141)