ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 不妊治療費助成金交付終了のお知らせ

不妊治療費助成金交付終了のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2022年4月1日更新

令和4年度から不妊症治療の保険適応化に伴い、足利市では不妊症治療費助成金交付を終了いたしました。

なお、令和3年度中(令和4年3月31日まで)に終了した治療に関しては、令和4年6月30日(水曜日)まで申請できます。

令和3年度中に終了した治療に関する制度のご案内のチラシはこちら [PDFファイル/221KB]

 

申請に必要なもの (令和3年度中に終了した治療のみ対象)

  1. 足利市不妊・不育症治療費助成申請書 [PDFファイル/99KB]
  2. 「栃木県不妊に悩む方への特定治療支援事業助成金」を申請された方はその助成決定通知書、その他の助成金を申請された方はその助成決定通知書等
  3. 足利市特定不妊治療治療費受診等証明書(体外受精・顕微授精) [PDFファイル/97KB]足利市特定外不妊治療治療費受診等証明書(体外受精・顕微授精以外) [PDFファイル/92KB]足利市不育症治療治療費受診等証明書 [PDFファイル/69KB]
  4. 領収書
  5. 申請者名義の通帳
  6. 法律上婚姻関係にあることを証明できる書類(※)
  7. 住所を確認することができる書類(※)

  ※夫婦が本市において同一世帯であれば、6及び7については提出不要です。

  ※医療機関の証明については助成対象外(自己負担)です。


その他の相談機関はこちら

・不妊等に悩む方への支援(栃木県ホームページ)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)