ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 新型コロナワクチンと他の予防接種との接種間隔について

新型コロナワクチンと他の予防接種との接種間隔について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月15日更新

コロナと他の予防接種

  • 新型コロナウイルスワクチンの1回目と2回目の接種の間には、他の予防接種は打たないでください。
  • 前後に他の予防接種を行う場合には、原則として13日以上の間隔をおいてください。
  • 他の予防接種と新型コロナウイルスワクチンは同時に接種できません。

 

計画的なワクチン接種をお願いいたします

インフルエンザワクチンや高齢者肺炎球菌ワクチン、子宮頸がんワクチン等、他の予防接種の接種時期が新型コロナウイルスワクチン接種時期と重なる状況になってきています。

ワクチンの接種を検討される方々につきましては、かかりつけ医と相談をしながら、計画的にワクチン接種を行いましょう。

 

外部リンク

厚生労働省Q&A(予防接種情報)

厚生労働省Q&A(新型コロナウイルスワクチン関係)