ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域ケア会議

印刷用ページを表示する掲載日:2022年12月28日更新

地域ケア会議を各地域包括支援センターで開催します!

 足利市では、平成27年11月から、地域ケア会議を開催しています。
 地域ケア会議とは、個別の事例を通じ、高齢者の自立に向けた支援と地域課題を明らかにする会議です。
 医師、歯科医師、薬剤師、訪問看護師、リハビリ専門職、管理栄養士、歯科衛生士、民生委員等に参加をいただき、開催します。

 会議の様子   会議の様子2   会議の様子3 

 

地域ケア会議の目的

 

1.個別ケースについて、専門多職種の協働のもと、公的サービスのみでなく他の社会資源も積極的に活用しながら、高齢者が在宅生活を継続するための支援の充実に向けた検討を行います。

2.個別ケースの検討の積み重ねを通じて、高齢者の自立支援に支援するケアマネジメントを地域全体に普及し、地域で高齢者を支えるネットワークを強化します。

3.高齢者の自立を支援するための具体的な地域課題やニーズを吸い上げ、社会基盤整備に繋げます。

  事業説明資料

  足利市地域ケア会議体系図

使用する書式について

 自立支援型個別ケース検討会議及び個別地域ケア会議振り返り会議 書式

 1.利用者基本情報  

 2.ケース検討シート(R4年9月改定)

 3.OC5

 4.食事チェックシート

 参考:国際生活機能分類

 ※利用者基本情報については、書式の形を問いません

困難事例検討会議 書式

 1.利用者基本情報

 2.困難事例検討シート

 3.困難事例支援計画シート

 ※利用者基本情報については、書式の形を問いません

 

会議開催予定日について

 自立支援型個別ケース検討会議の開催予定日は、随時情報を更新して公開します。

 誰でも会議を見学できる公開会議に参加を希望される方は、参加連絡票を元気高齢課にご提出ください。FAXでも受け付けています。

 参加連絡票

自立支援型個別ケース検討会議及び振り返り会議 開催日程について

 自立支援型個別ケース検討会議開催日程(R4年12月28日現在) 

 

困難事例検討会議 開催日程について

 困難事例検討会議は、緊急を要するケースも想定されるため、随時開催とします。

 

多職種連携地域ケア会議 開催日程について

 多職種連携地域ケア会議は、令和5年度から開催予定です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)