ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 足利市少年消防クラブに小学生が加入!!

足利市少年消防クラブに小学生が加入!!

印刷用ページを表示する掲載日:2015年10月1日更新

足利市の全小学校22校に家庭や学校での防火思想啓発などの役割を担う少年消防クラブが結成されました。9月1日には全校を代表して山前小学校で結成式が行われ、足利市では幼年期から中学生まで継続した防火教育を行う体制が整いました。

 足利市少年消防クラブは1958年に、中学校を対象に発足され、家庭や学校で防火思想や意識を高めてもらうことを目的として活動してきました。今回同クラブに小学校22校312人が新たに加わり、中学校11校318人と合わせて33校630人がクラブ員となりました。

 式典では、消防次長から激励の言葉が送られ、その後、クラブ員一人一人に少年消防クラブオリジナルバッジが手渡されました。

今後、小学校では火災予防運動での校内防火広報や消防訓練、防火標語への応募など、防火啓発活動が行われます。

 
山前小学校クラブ員の皆さんバッジ贈呈
山前小学校クラブ員の皆さんオリジナルバッジの贈呈
記念撮影少年消防クラブオリジナルバッジ
少年消防クラブ(小学生)結成式 記念撮影少年消防クラブオリジナルバッジ