ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > Net119緊急通報システム

Net119緊急通報システム

印刷用ページを表示する掲載日:2022年4月1日更新

【Net119緊急通報システムとは】

 聴覚や言語機能等の障がいによって音声での会話が困難な方が、スマートフォン、タブレット端末、携帯電話(フィーチャーフォン)からインターネットを利用したチャットで、いつでも全国どこからでも通報場所を管轄する消防本部へ、音声によらない119番通報ができるサービスです。

※ページの最後に手話を交えた説明動画があります。

   Net119緊急通報システムイメージ図

【運用開始日】

令和4年2月1日(火曜) 午前0時00分から

【ご利用対象者】

 以下の条件を満たす方に利用していただけます。

●足利市に在住している方

●聴覚・言語機能等に障がいがあり、音声による119番通報が困難な方(身体障害者手帳の交付を受けている方または既往症等により音声による119番通報が困難であると当本部が認めた方)

【ご利用方法】

 利用するためには事前の登録が必要です。
 申請方法は、「Web申請」と「窓口申請」の2つの方法があります。

 申請に関する詳細は、下記添付データをご覧ください。

※注意事項

 迷惑メールの設定をしている方は、

 申請前に「net119.speecan.jp」ドメインを受信するための設定を行ってください。

 ドメインの設定方法について不明な場合は、ご利用端末の説明書や販売店等での確認をお願いいたします。

【手話を交えた説明動画】

 システム提供業者により「YouTube」に投稿された説明動画となります。

 ●NET119緊急通報システム - 01概要

 ●NET119緊急通報システム - 02登録方法

●NET119緊急通報システム - 03事前設定と練習

 ●NET119緊急通報システム - 04通報のしかた

申請窓口

 足利市堀込町190-1
 足利市消防本部 通信指令課(河南消防署3F)
 TEL:71-9222
 FAX:72-9555

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)