ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 足利消防携帯119について

足利消防携帯119について

印刷用ページを表示する掲載日:2015年12月22日更新

 足利市内で発信した携帯電話による119番通報は足利市消防本部に直接繋がります。しかし、足利市と他市との境界付近からの通報は市内で通報したとしても、電波の状況により他市の消防本部へ繋がる場合があります。まず、「消防119です」と消防側がでましたら、発生している場所の市町村名を伝えてください。

※GPS機能付き携帯電話の場合は、GPS機能(位置情報サービス)を「On」に設定してください。(精度の高い位置情報が通知され、迅速な出動に繋がります。)

携帯電話で119通報している写真

通報要領

  1. 事故種別(火災・救急)か
  2. 何があったか、けが人の状況、火災の場合は何が燃えているか
  3. 災害場所の住所と名前又は目標物(橋・バス停・交差点の名前・大きな建物等)
    もし付近の様子がわからない場合、近くの人から聞いてください。
  4. 最後に名前と携帯電話番号をお知らせ願います。

注意事項

  1. 通報後は、消防車、救急車到着までその場を離れないで、携帯の電源を切らずに待っていてください。消防署より問い合わせを行うことがあります。
  2. 119番通報を行うにあたり運転しながらの通報は絶対にしないでください。
    通報内容が途切れたり、また安全運転を行ううえで事故につながる恐れがあります。
  3. 近くに一般電話(固定電話)がある場合は、そちらを優先してください。携帯電話は電波の状況により聞き取りにくい場合や途中で切れたりする可能性があります。