ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 感謝状を贈呈しました

感謝状を贈呈しました

印刷用ページを表示する掲載日:2013年2月14日更新

 平成25年1月10日(木曜日)16時20分頃に久松町地内で発生した建物火災において、発見・通報・初期消火並びに居住者の避難誘導を行った、土屋雄司さん(埼玉県川越市)、鈴木裕介さん(埼玉県比企郡鳩山町)の功績を称え、感謝状を贈呈しました。

 また、平成25年1月25日(金曜日)11時06分頃に赤松台1丁目地内で発生した建物火災(火事騒ぎ)において、発見・通報並びに初期消火を行った、宮本千枝子さん(赤松台1丁目)、荒木セツ子さん(赤松台1丁目)、荒木勉さん(赤松台1丁目)の功績を称え、感謝状を贈呈しました。なお、この事案では、住宅用火災警報器が鳴ったため火災を付近住民に知らせることができ、火災を未然に防ぐことができました。

感謝状贈呈

※住宅用火災警報器
 住宅火災での『逃げ遅れ』による死傷者発生の低減を図るために、消防法および足利市火災予防条例が改正され、既存住宅については平成21年6月1日から住宅用火災警報器の設置が義務化されました。