ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 火災原因のトップは“放火”です!(放火されない環境づくりを)

火災原因のトップは“放火”です!(放火されない環境づくりを)

印刷用ページを表示する掲載日:2010年11月10日更新

 足利市では、平成11年から放火(放火の疑いを含む)が火災原因の第1位となっています。
 これから、空気が乾燥し火災の発生しやすい時季となりますので、十分注意が必要です。

放火防止対策

☆地域で協力して放火されない環境づくりを!
☆地域や家族のみんなで協力して、放火させない環境づくりを!

地域で協力して、放火されない環境をつくりましょう。

足利市内の過去10年間の火災件数と放火件数の推移



12


13


14


15


16


17


18


19


20


21

火災件数

109件

75件94件91件105件89件81件74件79件71件

放火件数

49件20件26件35件38件28件18件20件29件

23件

放火の割合

45%27%28%38%36%31%22%27%38%32%

※放火件数には、「放火の疑い」による火災も含まれます。

放火されないポイント

放火さらない環境づくりを。ゴミは収集日に出しましょう。        放火させない環境づくり。家のまわりは明るくして、いつも整理整頓をしましょう。 

放火されない環境づくりを。物置きにはカギをかけましょう。        ご近所とのあいさつ協力を。

わが家の放火火災予防診断
No.チェック事項チェック
1家の周りや外階段の下等に、紙類等の可燃物を放置していませんか?
2

ゴミ回収日の前夜にゴミを出していませんか?

3共同住宅等の共用部分を物置きがわりにしていませんか?
4自転車やオートバイのカゴに、物を置いたままにしていませんか?
5オートバイ、自動車のボディーカバーは防災品を使用していますか?
6玄関、物置き、車庫の施錠はされていますか?
7郵便受けに新聞やチラシ等が溜まっていませんか?
8消火器等は使いやすい状態にありますか?
9玄関等の照明状況は良好ですか?
10家族で放火防止の話し合いをしていますか?