ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消防本部 > 119通報の仕方

119通報の仕方

印刷用ページを表示する掲載日:2022年4月1日更新

 119通報で最も大切なのは、消防車や救急車がむかう「場所」を確実に伝えることです。

 119通報した際には、 「おちついて」 「はっきり」 「確実」 に質問に答えてください。

 ※スマートフォンから通報する方は、こちらもご覧ください。

    「スマートフォンからの119通報」

   119通報の仕方

 
             通信指令課
     はい、消防119です。火災ですか?救急ですか?
「火災です」          「救急です」
火事 

   お爺ちゃん              

            女の子

下矢印下矢印

何が、燃えていますか?

急病ですか?事故ですか?

「家(車・山林・芝)が燃えています」

「急病(交通事故・けが)です」

    下矢印 

     場所を教えてください。近くに目標となるものがありますか?

  「〇〇町〇〇番地です。近くに〇〇商店があります。そこの、東側の〇〇です。

下矢印下矢印

なにから火が出ましたか?

逃げ遅れの人はいますか?

けが人は?

初期消火はしてますか?できますか?

など

何歳ぐらいですか?

意識はありますか?

呼吸はしてますか?

歩くことできますか?

など

最後にあなたの名前を教えてください。

(再度、状況確認のためお問い合わせすることがあります)