ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

システムの説明

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月21日更新

 本システムは、足利市が運営する公共施設予約管理システムで、インターネットから、パソコンや携帯電話を使い、空き状況検索や予約を行うことができます。
 本システムの稼動に伴い、対象施設を利用される方は、事前に『利用者登録』が必要です。
 インターネットから予約を行われる方や、これまでどおり窓口や電話で予約を行う方も、利用者登録を行うことにより予約や確認をスムーズに行うことができ、待ち時間の短縮が図れます。

利用者登録について

 公共施設を利用される方に「利用者登録」をしていただきます。
 インターネットから予約を行われる方や、これまでどおり窓口や電話で予約を行う方も必ず「利用者登録」をしてください。

各施設の予約方法について

 インターネットにて予約が出来る施設と出来ない施設がございます。インターネット予約が出来る施設はこちらの施設です。リンク先のページにてご確認くださいますようお願いいたします。
 その他の施設は今までどおり窓口や電話で登録番号を告げてから予約をしてください。
 各施設の詳細は「対象施設」でご確認ください。
 また、本システムで行う予約は、電話予約同様「仮予約」です。必ず施設の窓口で利用許可を受けてください。

利用時間について

 インターネットからの予約や空き状況検索は、午前8時30分から午前0時までです。

利用者登録について

利用者登録(利用者登録証の交付)とは?

 公共施設を利用するすべての方に利用者登録をしていただきます。
 登録者には『利用者登録証』が交付されます。
 登録を行うことにより、いままでのように毎回、申請書に記入することもなくなります。
 また、窓口担当者とのやり取りをスムーズに行うことができ、待ち時間の短縮が図れます。

誰でも利用登録できるの?

 足利市民の方はもちろん、市外在住の方も登録することができます。
 ただし、利用制限を定めている施設がありますので、事前に窓口や電話でご確認ください

  • 市外在住の方は規定使用料が割増されることがあります。
  • ただし、両毛広域都市圏総合整備推進協議会圏内の佐野市、桐生市、太田市、館林市、みどり市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町に在住の方は、この限りではありません。

団体・個人登録について

団体登録体育協会加盟団体、学校、育成会などの運動部、クラブ、その他
定期・定例的に活動している任意のグループ同好会など。
個人登録家族や友人と余暇を利用して行うテニス等、随時に施設を利用する方。

利用者登録の手続きの流れは?

(1)申請

 『利用者登録申請書』に必要項目を記入し、必要書類を持参のうえ、利用する施設に提出してください。
 (受付窓口で、『利用者登録証』を交付します)

  • 利用制限を定めている施設がありますので、事前に窓口や電話でご確認ください。
  • 窓口において、必ず本人が運転免許証・学生証等本人確認ができる物を提示してください
  • 登録申請書の提出は最初の一度のみです。また、複数の施設を利用したい場合、『利用者登録証』を提示して審査を受けてください。
  • 審査のいらない施設もあります。

(2)年齢制限

 インターネットから予約が行えるのは、満18歳以上の個人、または満18歳以上の者を代表とする団体に限られます。
 17歳以下の方にはパスワード無しの利用者登録証を発行します。

(3)更新及び変更

 登録は一度だけで更新等は発生しません
 ただし、住所や名字が変わった場合は、速やかに窓口まで『変更届』および『利用者登録証』を提出してください。

(4)その他

 同一人、同一団体が「利用者登録証」を複数取得することはできません。
 『利用者登録証』の交付が受けられる日時は施設により異なりますので、事前に窓口で確認してください。

利用者登録申請が行える施設

 利用登録が出来る施設と出来ない施設がございます。利用登録が出来る施設はこちらの施設です。リンク先のページにてご確認くださいますようお願いいたします。

 ※利用する施設へお申し込みください。

利用登録完了後のシステムの使用方法

 詳しい使い方は、下記のマニュアルをご覧ください。

 ⇒操作マニュアルのダウンロードはこちらから [PDFファイル/466KB]