ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 世界遺産登録をめざして > 登録に向けた活動記録

登録に向けた活動記録

印刷用ページを表示する掲載日:2016年12月14日更新

「世界遺産暫定一覧表」への記載をめざし、各種会議等の開催や普及啓発事業を実施しています。平成24年11月18日からは『教育遺産世界遺産登録推進協議会』を組織し、他市と連携して取り組んでいます。これまでの主な取り組みは次のとおりです。

会議等

本市検討会議等

  • 世界遺産検討会議(これまで15回開催/最終開催平成28年3月10日)
  • 世界遺産推進庁内連絡会議(これまで11回開催/最終開催平成23年7月12日)

提案、文化庁関係

  • 『世界遺産暫定一覧表記載資産候補に係る提案書』の提出(平成19年9月26日)
  • 世界遺産特別委員会第2ワーキンググループヒアリング説明(平成20年3月27日)
  • 提案書の審査結果に対する文化庁個別説明(平成20年10月9日)
  • 第33回ユネスコ世界遺産委員会に係る情報交換会参加(平成21年7月16日)
  • 第34回ユネスコ世界遺産委員会に係る情報交換会参加(平成22年10月14日)
  • 第35回ユネスコ世界遺産委員会に係る情報交換会参加(平成23年8月22日)
  • 第36回ユネスコ世界遺産委員会に係る情報交換会参加(平成24年8月2日)
  • 第37回ユネスコ世界遺産委員会に係る情報交換会参加(平成25年8月9日)
  • 第38回ユネスコ世界遺産委員会に係る報告会参加(平成26年8月27日)

「近世の教育資産」としての取り組み

  • 「近世の教育資産」関係所在県・市担当者による情報交換(平成21年2月18日)
  • 中世・近世世界遺産サミット(「近世の教育資産」関係市長懇談会)の開催(平成21年4月23日)
  • 「近世の教育資産」3市担当者連絡会(平成22年1月30日)
  • 「近世の教育資産」連携についての文化庁世界文化遺産室との意見交換(平成22年4月5日)
  • 水戸市・足利市合同学術研究会議(平成22年8月20日)
  • 3市事務局(水戸、日田、足利)による文化庁世界文化遺産室との意見交換(平成24年3月22日)
  • 「近世の教育資産」関係自治体による合同学術会議(全6回開催[最終開催平成24年10月2日]、以降については教育遺産世界遺産登録推進協議会へ移行)
  • 「近世の教育資産」関係自治体による事務連絡会議(全8回開催[最終開催平成24年10月17日]、以降については教育遺産世界遺産登録推進協議会へ移行)

教育遺産世界遺産登録推進協議会(平成24年11月18日設立)での取り組み

  • 協議会会議(これまで4回開催/最終開催平成28年5月29日)
  • 専門部会 A(これまで3回開催/最終開催平成26年8月27日)
  • 専門部会B(これまで3回開催/最終開催平成26年10月14日)
  • 専門部会C(これまで1回開催/最終開催平成25年2月12日)
  • 専門部会A・B合同会議(これまでに1回開催/最終開催平成28年9月4日) 
  • 専門部会A・B・C合同会議(これまでに3回開催/最終開催平成28年10月31日) 
  • 幹事会(これまで2回開催/最終開催平成27年5月15日)
  • 事務連絡会議(これまで15回開催/最終開催平成27年12月22日)
  • 3市事務局による文化庁との意見交換(これまで3回実施/平成26年12月19日)
  • 教育遺産世界遺産登録推進協議会に備前市(岡山県)が加入。4市体制となる(平成27年5月31日)

講演会・説明会、イベント等

教育遺産関係自治体との連携事業等

  • 世界遺産条約採択40周年記念世界遺産登録推進国際シンポジウム「近世日本の教育遺産」(平成24年11月18日〔水戸市開催〕) 
  • 教育遺産世界遺産登録推進国際シンポジウム2013「近世日本の教育遺産」(平成25年10月6日)
  • 教育遺産世界遺産登録推進国際シンポジウム2014「江戸の学びと文化」(平成26年11月8日〔日田市開催〕)
  • 教育遺産世界遺産登録推進国際シンポジウム2015「近世日本の教育遺産群」(平成28年2月21日〔備前市開催〕)

足利市主催の各種事業等

  • 「近世の教育資産」世界遺産シンポジウムin足利~学びの心とその流れ~(平成23年10月29日)
  • 世界遺産登録推進特別講演会(全4回開催)
  • 地元関係者説明会(足利学校・鑁阿寺周辺、樺崎寺跡周辺、全2回開催)
  • 世界遺産出前説明会(平成19年10月11日より実施中[平成27年1月19日現在139回実施])
  • 世界遺産巡回講演会(全2回開催)
  • 市職員への説明会(全3回開催)
  • 「足利学校と足利氏の遺産」と日本の世界遺産関係パネル展の開催(平成20年2月16日~平成20年3月2日)

民間団体による応援イベント等

  • (株)セブン-イレブン・ジャパンの協力による世界遺産応援イベントの実施
    (平成20年3月20日~30日、平成21年3月20日~30日、平成22年3月19日~4月1日)
  • 演劇工房DON-DEN(ドンデン)による世界遺産応援演劇「足利学校」が足利市民プラザで上演されました。
    (平成20年9月27日~28日)
  • 史跡樺崎寺跡愛護会主催の視察バスツアーや学習会への協力
  • 「史跡樺崎寺跡」復元・世界遺産応援実行委員会主催の共同の集い(春のイベント)が実施されました。
    (平成21年4月18日~19日)
  • 下野新聞社、茨城新聞社、山陽新聞社の3紙が連携する「日本の教育遺産継承協議会」によるインターネットクイズキャンペーン(全2回)

広報・広告物等

  • 広報誌「あしかがみ(平成19年10月1日号、平成20年11月15日号)」に掲載。
    平成22年5月15日号から平成23年2月1日号まで、シリーズ「世界遺産への挑戦」を連載(全5回)。
  • 各種PR広告物の設置(下記の写真[広告は既に終了していますが、参考のため掲載しています。])
懸垂幕(足利市役所)
懸垂幕(足利市役所)
懸垂幕(友愛会館)
懸垂幕(友愛会館)
作製・協力:足利商工会議所
横断幕(ニューミヤコホテル)
横断幕(ニューミヤコホテル)
協力:ニューミヤコホテル
立て看板(あしかがフラワーパーク)
立て看板(あしかがフラワーパーク)
協力:あしかがフラワーパーク
電飾看板(浅草駅構内)
電飾(でんしょく)看板(東武鉄道浅草駅構内)
協力:足利市観光協会
車両広告(生活路線バス等)
車両広告(生活路線バス等)
協力:足利中央観光バス(株)
車両広告(市内タクシー)車両広告(市公用車)
車両広告(市内タクシー、市公用車)
協力:足利ハイヤー運営委員会ほか
電光掲示板(Com1st.アピタ)
電光掲示板(Com1st.(コムファースト)アピタ)
協力:(株)足利モール
電光掲示板広告(河川情報板)
電光掲示板広告(河川情報板)