ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > あしかがおしごと研究所 > ママの就活レポート vol.2 ハローワーク足利マザーズコーナー

ママの就活レポート vol.2 ハローワーク足利マザーズコーナー

印刷用ページを表示する掲載日:2022年2月24日更新

〇ハローワーク足利の「マザーズコーナー」に行ってきました
パンフレットには「お子さま連れでも安心して就職相談できるコーナーです」と書かれています。実際どうなのか?協力員が子連れで体験してきました。

インタビュー写真


〇「マザーズコーナー」とは?
国の機関である公共職業安定所(ハローワーク)の中にあります。子育てしながら働きたい方の相談に乗りながら、その方の育児と仕事の両立が叶う求人を探し、面接の予約や紹介状の交付、応募書類の書き方や面接の対策等、就職までの道のりをサポートしてくれます。子連れでも利用できること、子育てしながら働くことのお悩みや要望に対応できる相談員がいることが特徴です。

〇利用受付
総合受付でマザーズコーナーを利用したいことを伝えます。お子さん連れでしたらすぐマザーズコーナー利用であることが分かってもらえますが、保護者の方単身でご利用の場合はマザーズコーナー希望であることを伝えてください。

インタビュー写真
 
予約なしでも利用できますが、事前予約すれば待ち時間が時短になるので、子連れや子どもを預けて利用するママ、パパは便利だと思います。

〇いざ、マザーズコーナーへ
いよいよマザーズコーナーへ案内していただきます。
ベビーベッド、子ども用の椅子、絵本やおもちゃが置いてあり、お子さんのお世話をしたり遊ばせたりしながら相談できるようになっています。

インタビュー写真
 

一緒に体験してくれた2歳の子は、相談員の方が出してくれた、キャラクターのお絵描きボードがお気に入り。子どもを遊ばせながら、書類を書いたり、相談したりすることができました。

〇相談の流れ
まず、求職申込書を記入し、登録手続きをします。その後、相談員の方が、今までの経歴や希望を聞き、条件の合う求人情報を探してくれました。
体験した協力員ママの希望する、「土日休み、勤務時間は9時00分~14時00分、足利市内」という条件に合った求人は10件以上。意外と多い印象です。
でも、「ここがいいな」と思える働き先がありませんでした。そんな様子を見て、相談員の方は「勤務時間をもう少し長くすることはできますか?」と提案してくださいました。
「預かり保育を使えば、退勤時間を1時間遅くできるかもしれません」という言葉を基に、探してくれた求人情報は一気に倍になりました。
「たくさんありますね~」と思わず声も弾みます。
リストを見ながら良さそうな求人を一緒に探してくれ、条件にマッチした事業所の求人票をプリントアウトしてくれました。
求人票の見方を教えてもらいながら、家からの距離や賃金、仕事の内容を見ている内に、実際に働くことがイメージできてきました。

インタビュー写真


「子どもが入園したら働きたいなぁ」という漠然とした思いが、仕事の内容や条件が明確になったことで、「働く」ことの実現に一歩近づいた感じですね。
利用している間、相談員の方が子どもに声をかけたり、話しやすい雰囲気になるように配慮してくださったりしたお陰で、リラックスして相談することができました。

〇ハローワークでは…
マザーズコーナーの窓口相談以外でも、就職についての情報を気軽に入手できます。入り口には新着の求人情報や就職に役立ついろいろなセミナーの案内が置いてあり、自由に見たり持ち帰ったりできます。

インタビュー写真

また、求人検索機を使えば自分でパソコンを操作し、気になる事業所の求人票を印刷して持ち帰ることができます。
求人は毎日更新され、条件が良い求人はすぐに応募が締め切られてしまうケースもあるそうなので、子どもと一緒に有楽公園や足利市立図書館に行ったついでに、ハローワークに立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

インタビュー写真
 

〇体験してみて
相談員の方と話すことで自分の思いが整理され、仕事探しの条件が明確になりました。
入園と働き始めのタイミングが合わなかったり、待遇や勤務時間のミスマッチがあったりしても、企業と交渉してくれるそうで、とても心強いと感じました。自分では直接聞きづらいことも代わりに聞いて下さるそうです。
また、「ハローワークインターネットサービス」にアクセスすれば、家でもパソコンやスマホで求職情報が見ることができます。隙間時間に自分の条件に合った求人が出ていないかチェックできて、まとまった時間がとれない子育て期には本当に助かります。
ハローワークは敷居が高いと思っていましたが、「働きたいなぁ」という、まだぼんやりとしている段階でも相談に乗ってもらえることが分かりました。
「働ける条件がそろってから」と思うと、思っているだけでなかなか就職できないけれど、マザーズコーナーで相談することで、子育てしながら働ける先の情報収集をしながら、私らしい働き方を考え、自分の条件に合った就職ができそうです。実際に働くことにならなくても、自分の気持ちが明確になって、いつかその時が来たらトントン拍子で仕事に就けるかもしれません。
まだ働けないかな…と思いながらも、パート募集の貼り紙につい目が行ってしまう。新聞折り込みの求人チラシを見て、これなら働けそうかしら?とか考えてしまう。そんな「仕事と私と子育て」にモヤモヤしている方に、ぜひおすすめしたいと思いました。
 

【ハローワーク足利 マザーズコーナー】
利用時間 平日8時30分から17時15分
お休み 土曜、日曜、祝日、年末年始
住所 栃木県足利市丸山町688-14
TEL 0284-41-3178
ハローワークインターネットサービス
 https://www.hellowork.mhlw.go.jp/

レポーター:あしかがおしごと研究所 企画・情報発信協力メンバー 岡島敦子

掲載の内容は2022年1月現在のものです。