ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > あしかがおしごと研究所 > おしごと座談会「わたし」と「しごと」(令和2年10月8日開催)

おしごと座談会「わたし」と「しごと」(令和2年10月8日開催)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月28日更新

おしごと座談会「わたし」と「しごと」は、
働きたい子育て期の女性を対象とした「子育てしながら働くこと」について考える座談会です。

10月8日に開催し、午前・午後各4組の方にご参加いただきました。

市内の親子のくつろぎスペース「しゃんしゃん広場」さんの広場イベントで、
あしかがおしごと研究所が案内人として、皆さんとお話させていただきました。

自己紹介

まずは、参加者、しゃんしゃん広場スタッフの皆さんから自己紹介。
お子さんの自己紹介も交えて、和やかにスタートしました。

おしごと相談会写真

4歳娘ママのおしごと体験談

育休から職場復帰し、ワーキングマザー歴4年の職員から、
育休中に感じていた不安や復帰後の家族との役割分担など、
子育てしながら働いている体験談をお話しました。

あしかがおしごと研究所実証事業のご紹介

この事業は、足利市商業振興課が実施する子育て期の女性向け就労支援事業です。
働きたい子育て期の女性と人手不足に悩む企業をつなぐことを目的に情報発信やイベントを行っています。

事業概要

まずは、働きたい女性の皆さんに、
どんな思いや不安・悩み、働くうえでの希望条件があるのかを聞かせてほしい
ということを、お願いしました。

おしごと座談会

本日のメイン、座談会です。
2つのテーマで、皆さんの思いや不安などをざっくばらんにお話いただきました。

(1)いつから働きたい?

スライド1

・下の子が2歳になる頃から働きたい。(お子さん2人、末子1歳)

・働きたいと思うけど、無理かな。(お子さん1人、10か月)

・今すぐ働きたい。(お子さん1人、9歳)
 

(2)働きたいけど、●●●●(●は不安なこと)

スライド2

・自信がない。(お子さん1人、10か月)

・子育てを支援する制度が利用できるのか…
勤務していた会社は時短制度があるが、とった実績がありませんでした。
会社初で制度利用しようとしたが、冷たい対応をとられてしまって…。
同僚に迷惑をかけたくないという想いもあり、結果的にその職場は退職しました。(お子さん2人、末子2歳)

・子どもに何かあると「ママ」という雰囲気。仕事までできるのか…
社会は「子どもを増やせ。」と言うが、とても実際にできる社会だとは思えない。
夫も親だけど、子育て期の男性は、家事・育児ができる時間に仕事から帰れていない。
そのシワ寄せが女性に来ているのではないか。(お子さん2人、末子1歳)

・保育園に入れるか不安。
仕事して、送り迎えして…生活が回らない気がする。(お子さん2人、末子0歳)

・採用されない怖さがある。子どもが寂しがらないか不安。(お子さん1人、9歳)

・上の子が幼稚園に行っていて、(本格的に働くと保育園になるが)今更保育園に転園させるのもかわいそうかな…(お子さん2人、末子0歳)


お子さんの人数や年齢、皆さん自身の仕事への価値観等が絡み合い、仕事に対する思いや不安も様々です。

この他にも、働くうえでの不安を解消する方法として、
「こんなことがあったらいいな」というお話がありました。

・就職先の雰囲気が知りたい。会社見学をしてみたい。

・企業が求める条件を具体的に知りたい。
面接で「パソコンができるか?」を聞かれたが、エクセル、ワード等何がどの位出来たらよいのかを知りたい。

・短期雇用の情報が集まっていると良い。

******************************

あしかがおしごと研究所では、今後も働きたい子育て期の女性向けの座談会を実施していきます。
興味がある団体様等いらっしゃいましたら、お気軽にお問合せください。