ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上下水道部 > 私道排水設備設置補助金のご案内

私道排水設備設置補助金のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2011年12月14日更新

一定条件を満たす私道に排水設備を設置する場合、市が設置をするか、工事費の一部を補助いたします。

また、ご近所共同で申請する関係で取りまとめに時間を要することから、下水道が使えるようになってから3年以降もご利用できますのでぜひご活用下さい。

詳しくは下水道課建設管理担当(0284-20-2179)までお問い合わせください。

市が設置する場合

分筆登記された私道で、道路幅員が工事可能な幅員(おおむね1.2メートル以上)あり、利用状況が公道に準ずるもので、私道の土地所有者が設置について承諾しているとき

補助をする場合(工事費の2分の1)

分筆登記されていないが、工事可能な幅員(おおむね1.2メートル以上)があり、利用状況が公道に準ずるもので、私道の土地所有者が設置について承諾しているとき

※平成22年4月1日から補助率が改正になりました。

補助基準

  1. 当該排水設備を使用する戸(以下「利用者」という。)の数が2戸以上であること
  2. 利用者の80%以上が排水設備設置にあわせて宅地内の排水設備の設置を行うこと。ただし、建物がない宅地については、1年以内に新築等により排水設備工事が行われること
  3. 利用者が当該排水設備の設置に係る権限を委任した代表者を選任していること
  4. 私道の土地の権利者が排水設備の設置を承諾していること
  5. 市税及び公共下水道事業受益者負担金を滞納していないこと