ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上下水道部 > 令和4年度漏水調査のお知らせ

令和4年度漏水調査のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月20日更新
 足利市では、限られた水資源等の有効活用や漏水による道路陥没などの事故を未然に防ぐために、専門の調査会社に委託して地下に埋設されている水道管の漏水調査を行っています。
 なお、今回の漏水調査は足利市の費用で実施しておりますので、お客様に漏水調査費や漏水の修繕工事費を請求することは一切ありません。また、調査に伴い、お客様のお宅が断水になることはありません。

漏水調査業務の概要

・事業名称
  令和4年度上水道管漏水調査業務委託(大前水系)

・調査期間
  令和4年5月23日から7月下旬まで

・調査時間
  昼間:午前9時~午後5時
  夜間:午後10時~午前5時 

・調査対象
 ・大前浄水場水系区域内(通七丁目、緑町二丁目、西宮町、本城一丁目、本城二丁目、本城三丁目、東砂原後町、田所町、助戸新山町、新山町、末広町、山川町、菅田町、菅田町一丁目、利保町、利保町一丁目、利保町二丁目、利保町三丁目、江川町、江川町一丁目、江川町二丁目、江川町三丁目、江川町四丁目、月谷町、田島町、田島町一丁目、樺崎町、大月町、赤松台一丁目、赤松台二丁目、名草上町、名草中町、名草下町、名草下町一丁目、今福町、五十部町、大岩町、大前町、山下町、鹿島町、葉鹿町、葉鹿南町)の全部もしくは一部

・調査方法について
  道路上で漏水探知器を用いて埋設されている配水管(水道管)の漏水の有無を調査します。また、調査の中で個人の給水管(水道管)からの漏水が疑われる場合には、お声がけをしてお客様の水道メーターに測定器をあてて漏水の有無を調査します。
・調査の委託業者
  フジ地中情報(株)東京支店 電話048-615-0237 担当/高橋、荒川

お客様にお願い

・土地の立ち入りについて
 調査の中で漏水が疑われる場合には、市の管理範囲であるお客様の敷地内にある水道メーターまで行います。その際に市が委託した調査会社の調査員が各戸の水道メーター周り付近に立ち入らせていただくことになりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。調査員はベスト、腕章を着用し、足利市が発行した身分証明書を常時携行して調査を行います。

・修繕工事について
 今回の調査において漏水が発見された場合は、修繕工事を行う必要があります。その場合、あらためて市役所の水道施設課からご連絡を差し上げますのでご協力をお願いいたします。
一般的な給水管配管断面図です。本管から水道メーターの間を調査します。

  漏水調査中の様子です。

   作業写真1 作業写真2

 

   作業写真3 

 

悪質な訪問販売等に注意

 本ホームページ、市からのお知らせチラシ等の情報を悪用し、不要な調査を行い法外な料金の請求を行う、訪問販売等を行うといった悪質なケースが報告されています。

 この調査では、調査費用の請求や浄水機器等の販売、修繕工事や清掃サービス等のあっせんを行うことは一切ありません。

 怪しい業者が訪問してきたときは、すぐに支払ったり契約したりせずに、名刺をもらうか担当者の名前を控えるなどして、直ちに市のお問い合わせ先までご連絡ください。