ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上下水道部 > 平成22年度公共下水道事業特別会計決算

平成22年度公共下水道事業特別会計決算

印刷用ページを表示する掲載日:2011年12月14日更新

歳入

内容平成22年度
(千円)
平成21年度
(千円)
比較増減
分担金及び負担金公共下水道事業受益者負担金の収入63,81774,778△ 10,961
使用料及び手数料主に下水道使用料の収入1,548,6301,376,587172,043
国庫支出金管きょや処理場の建設事業費に対する国からの補助金260,751197,60763,144
繰入金一般会計が負担する経費について繰り入れた収入2,639,5002,805,000△ 166,000
繰越金前年度の剰余金の収入702966△ 264
諸収入延滞金、雑入など1,4744501,024
市債建設事業費などの財源として長期に渡り借り入れる資金864,500784,00080,500
歳入合計5,379,3745,239,888139,486

歳出

内容平成22年度
(千円)
平成21年度
(千円)
比較増減
施設費下水道事業の維持管理に係る支出835,488824,60210,886
事業費管きょや処理場の建設事業費などに係る支出823,113635,453187,660
公債費長期の借入金の元利償還金3,713,0483,779,132△ 66,084
予備費予見できない歳出予算の不足に備え計上される費用000
歳出合計5,371,6495,239,187132,462