ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 【定点測定】市内の空間放射線量測定結果(随時更新中)

 

 測定日

毎月15日(15日が土日祝日の場合は、次の平日)

 測定方法

(1)測定器:モニタリングポスト(可搬式)
測定時刻:午前9時

(2)測定器:シンチレーション式サーベイメーター(ラディ PA-1000)
測定時刻:概ね午前9時

 測定結果

空間放射線量測定結果一覧表(定点)

【単位:マイクロシーベルト/時(μSv/h)】

項目

測定日

市役所中央部東 部西 部南 部北 部
教育庁舎西側
生活路線バス
停留所付近










































測定の高さ地上1m

地上50cm

測定器モニタリングポスト

ラディ PA-1000

6月17日(月曜日)0.0380.0600.0630.0630.0510.0760.0670.0650.0540.0670.060
5月15日(水曜日)0.0380.0710.0740.0620.0660.0640.0630.0720.0470.0720.058
4月15日(月曜日)0.0360.0730.0680.0690.0580.0610.0650.0580.0620.0670.064
3月15日(金曜日)0.0360.0680.0600.0600.0600.0720.0610.0680.0630.0780.072
  • 地上での測定は、地面からの放射線の影響を受けるため、高所の測定地よりも高い値になることがあります。
  • 国際放射線防護委員会(ICRP)が2007年に出した勧告では、一般の人が受ける放射線量(医療と自然由来を除く)の基準は、平常時では《年間1ミリシーベルト》としています。
  • 上記の測定結果から、一般的な自然放射線量も含めて、学校の校舎、校庭および保育所の施設、所庭などを平常通り利用しても差し支えないものと判断します。
  •  県内の29箇所(可搬式20箇所、固定式9箇所)に設置したモニタリングポストの測定データは、24時間リアルタイムに原子力規制委員会のホームページで閲覧することができます。

  

保育所、学校の詳細については、各課のホームページをご覧ください。

 こども課(足利市内の保育所における空間放射線量測定結果)

 学校管理課(足利市内の学校における空間放射線量測定結果)

 学校給食課(足利市の学校給食の放射性物質測定検査結果)

栃木県の測定結果は、下記のホームページをご覧ください。

 栃木県の環境放射能調査結果(栃木県ホームページへのリンク)