ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 国保の健診のご案内 > 足利市国民健康保険に加入している従業員の健診結果提供のお願い

足利市国民健康保険に加入している従業員の健診結果提供のお願い

印刷用ページを表示する掲載日:2022年4月1日更新

事業主の皆さま、国民健康保険加入者様の健診結果データの提供にご協力をお願いします。

  足利市国民健康保険に加入している方が、職場などの健診で特定健診に相当する健診を受診した場合、その方の健康をサポートするため、健診結果のデータの提供をお願いしています。

 提供いただいた健診結果に基づきメタボリックシンドロームのリスクがあると判定された方は、特定保健指導(費用負担なし)をご利用いただくことができます。

 従業員の方に、特定保健指導を受ける機会を確保し、健康管理に役立てていただくために、ご協力をお願いします。

 健診結果の提供によりいただいた情報は、マイナポータルで閲覧が可能となります。

※閲覧できる内容は、特定健診情報は令和2年度以降受診したもの、薬剤情報・医療費情報は令和3年9月以降診療分になります。

特定保健指導とは

 ご提供いただいた健診の結果により、メタボリックシンドロームのリスクがあると判定された方には、特定保健指導(おなかすっきりプラン)〈無料〉の案内を送付させていただきます。

 特定保健指導では、保健師又は管理栄養士が生活習慣改善のためにサポートします。 

 特定保健指導の詳細はこちらから

対象者

下記の1~4をすべて満たす方が対象です。

  1. 足利市国民健康保険に加入中(令和4年4月1日から現在まで)
  2. 40歳から74歳 ※令和5年3月31日現在の年齢
  3. 個別健診、集団検診(おりひめ検診・いちょう検診)、国保人間ドック・脳ドックを受診せず職場等の健診を受けた方
  4. 下記の特定健診の項目を満たしていること

 

 ※国保けんしん応援事業の必須条件の特定健診を受診したことになります。詳しくはこちらから

 ※健康マイレージ対象です。

健診項目(事業主健診との検査項目の比較)

 特定健診の検査項目は事業主健診の検査項目に含まれています。

 ※ 事業主健診(定期健康診断)とは、労働安全法に基づき、事業主様に実施が義務付けられている健診のことです。

検査項目の比較
検査項目特定健診事業主健診検査項目特定健診事業主健診
身体計測身長生化学検査中性脂肪
体重HDLコレステロール
BMILDLコレステロール
腹囲AST(GOT)
既往歴ALT(GPT)
自覚症状γ-GT(γ-GPT)
他覚症状血糖検査空腹時血糖
血圧HbA1c
尿検査尿糖質問票服薬
尿蛋白喫煙
医師の診断医療機関名・医師氏名

 ○・・・必須項目   ●・・・いずれかの項目の実施で可

 *・・・事業主健診で実施していない場合は国保で追加実施

 ※糖尿病性腎症予防のため、足利市で指定する項目として、腎機能検査(血清クレアチニン検査とeGFR)の結果の提供もお願いいたします。

 

 

提供方法

  1. 定期健康診断を実施します。
  2. 実施時、該当の従業員の方に、「健診結果提供のご案内」「結果提供の同意書」をお渡しください。
  3. 健診結果が出た後、「健診結果のコピー」「結果提供の同意書」をセットにして、足利市保険年金課までご提出するようにお伝えください。

  ※  ご提出については、窓口、郵送どちらでも受付いたします。事前にお電話をいただければ、返信用の封筒を送付いたします。

  ※ 健診結果のコピーは(検査数値、医療機関名、医師名、総合判定結果がわかるようにお願いします。)

様式等

結果提供の同意書 [Wordファイル/406KB]

健診結果提供のご案内 [Wordファイル/510KB]