ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政情報 > 市の将来・計画 > 足利シティプロモーション > 第1回足利市シティプロモーション推進協議会の結果です
足利市シティプロモーション推進協議会
足利シティプロモーション基本方針

第1回足利市シティプロモーション推進協議会の結果です

印刷用ページを表示する掲載日:2015年5月25日更新

 5月21日(木曜日)午後6時から、第1回足利市シティプロモーション推進協議会「キックオフミーティング」が開催されましたので、その結果をお知らせします。

 足利市シティプロモーション推進協議会とは

 足利市の地域資源や様々な魅力を広く発信し、足利市のブランドイメージを高めるための方法を、市民と行政が一体となって考えるための組織です。

 市内のまちづくりに関わる団体やメディア、地元企業の代表者、公募委員からなる11名の組織で、足利市役所広報課が事務局です。

 会議の内容

会議の冒頭に、委員11名に対して和泉市長から委嘱状を交付しました。

  市長の委員が映った集合写真  会議の様子の写真

  議 題  

シティプロモーションの目的

 観光などで足利市に来る方を増やすことはもちろん、最終的な目標は住み続けてくれる方、新たに住んでくれる方を増やし、雇用や新たなビジネスチャンスを創りだすことや、経済の活性化などによる「まちの活性化」です。

 そのために、以下の3点をその手段として実施していきます。

  1. 都市イメージの向上、ブランディング
    他の都市との差別化を図り、市内外の人や企業などにアピールできるブランドを確立すること。
  2. 魅力の創造、発信(シティセールス)
    足利市の様々な魅力を掘り起こして、それらを効果的に発信していくこと。
  3. 多くの方が関わり、まちへの愛着や誇り、関心を深める仕組みづくり
    自分たちのまちについて、なるべく多くの方に愛着や誇り、関心を持っていただき、様々な形で参加できる仕組みをつくること。

組織体制

 この「協議会」のほかに、市役所内に「シティプロモーション推進本部」を設けました。それぞれで連携しながら進めていきます。

年間スケジュール

  • 「協議会」の回数について、委員から意見があり、予定の回数より増やしていくことになりました。
  • 来年の3月までに「どんなまちになりたいか?そのためには、どのようなプロモーションをするのか?」を計画する「シティプロモーション戦略」を協議会や市民を含めたワークショップなどを通して話し合っていくことになりました。

平成27年度事業計画(案)

  • 市民と行政が一体となったシティプロモーション事業を推進していきます。
  • テレビや雑誌などのメディアに足利がより多く取り上げられるような様々な取り組みを実施していきます。