ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 史跡足利学校 > 史跡足利学校企画展示「江戸時代の庠主展」

史跡足利学校企画展示「江戸時代の庠主展」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月9日更新

 

足利学校第10代庠主(しょうしゅ)竜派禅珠寒松(りゅうはぜんしゅかんしょう)から

第23代謙堂元益鯤海(げんどうげんえきこんかい)までに焦点を当て、江戸時代の

足利学校の歴史を伝えます。展示史料は、日記や年筮(ねんぜい)、書簡をはじめ、

掛軸に付随する「賛(さん)」など、歴代庠主にかかる様々なものを公開いたします。

 

◆展示期間

前期:平成29年12月9日(土曜日)~平成30年1月14日(日曜日)

後期:平成30年1月19日(金曜日)~平成30年2月25日(日曜日)

 

◆参観時間

午前9時~午後4時30分(受付は午後4時まで)

 

◆休館日

平成29年12月18日(月曜日)、29日(金曜日)~31日(日曜日)、

平成30年1月15日(月曜日)、2月19日(月曜日)

*平成30年1月1日(月曜日)~3日(水曜日)の期間、また展示替のため、平成30年1月15日(月曜日)~18日(木曜日)の期間は、旧遺蹟図書館は休館いたします。

 

◆史跡足利学校の参観料

  • 般:420円 (20人以上の団体:340円)
  • 高校生:210円 (20人以上の団体:170円)

    *中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方は提示:無料

 

H29庠主展