ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 史跡足利学校 > 【第2回】史跡足利学校大成殿保存修理工事見学会終了しました!

【第2回】史跡足利学校大成殿保存修理工事見学会終了しました!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月15日更新

大成殿保存修理工事第2回見学会は終了しました!ご参加くださいまして、ありがとうございました!

 大成殿保存修理工事の第2回見学会を開催します!

 平成30年11月から史跡足利学校の大成殿で保存修理工事が始まりました。

覆屋および足場が完成したことに伴い、足場に上り、日頃は見ることのできない様々な角度から間近で大成殿を見ることができるようになりました。

この機会に文化財に対する関心を高め、保存修理への理解を深めていただくため、史跡足利学校ではこのたび見学会を開催いたします!

今回は瓦を降ろした状態の大成殿を見ることができますので、ぜひご参加ください!

 開催日時

  平成31(2019)年4月14日(日曜日)午前10時~12時

 会 場

  史跡足利学校大成殿 保存修理工事現場

 参加費

  100円(ヘルメット貸出代) … 杏壇門前の受付で集金いたします。
  ※貸出代のほかに参観料がかかります。(下記の「その他」(1)をご確認ください)

 概 要

  1.史跡内の杏壇門前で受付(資料およびヘルメットを配布します)

  2.午前10時から20分間隔で、各回20名ずつ見学案内します。

 その他

  (1)見学会に参加の足利市民の方は、参観券売場にて証明書等のご提示で参観料無料です。

  (2)着用していただくヘルメットは、史跡足利学校特製の『學』の字がついたものです。

  (3)安全上、車イスや杖等をご利用の方、5歳未満の乳幼児の参加(同伴も含む)はできません。

  (4)雨天決行(荒天中止)

  (5)見学会ご案内 → 『大成殿保存修理工事第2回見学会』ご案内チラシ [その他のファイル/7.09MB]

 

  大成殿保存修理工事第2回見学会ポスター 大成殿写真 大成殿保存修理工事見学会の様子