ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 史跡足利学校 > 【特別公開】秘蔵刀剣 「景國」・「清光」・「安定」

【特別公開】秘蔵刀剣 「景國」・「清光」・「安定」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月10日更新

 足利冬物語連携事業として、刀剣所有者の協力により、節分鎧年越しの時期に合わせて、「源景國」・「清光(加州清光)」・「大和守安定」の3振りの刀剣を特別公開します。

 

◆展示期間   平成30年2月2日(金曜日)~2月25日(日曜日)

 

◆展示場所   史跡足利学校遺蹟図書館

 

◆展示資料

     (1)刀 銘「晴雲齋源景國(せいうんさいみなもとのかげくに)」(文久二年)

       江戸末期から明治初期の足利の刀工・源景國の作。

       景國は、足利学校打ちの刀をいくつか作刀している。

 

     (2)刀 銘「清光(きよみつ)作」

       金沢の刀工「加州(かしゅう)清光(きよみつ)」の作。江戸時代の拵(こしら)えも付属。

 

     (3)刀 銘「大和守安定(やまとのかみやすさだ)」

       武蔵国の刀工・大和守安定の作。江戸時代の赤鞘(さや)の拵えも付属。

 

◆参観時間   午前9時~午後4時30分(受付は午後4時まで)

 

◆休館日    平成30年2月19日(月曜日)

 

◆史跡足利学校の参観料 一 般:420円(20人以上の団体:340円)

            高校生:210円(20人以上の団体:170円)

           *中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方は提示で無料。

秘蔵刀剣(画像) [PDFファイル/273KB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)