ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 史跡足利学校 > 史跡足利学校企画展示「足利学校方丈復原25周年」

史跡足利学校企画展示「足利学校方丈復原25周年」

印刷用ページを表示する掲載日:2015年6月1日更新

平成2年12月に足利学校方丈等が復原され、平成27年で満25年を迎えます。復原後の足利学校では、現代版「字降松」や足利学校アカデミー、儒学等教養講座 など、様々な事業を行ってきました。また、平成5年から、『論語抄』の販売を開始し、『かなろんご』『書き下し論語』『論語抄CD』『お父さんお母さんと一緒に読む論語』等さまざまな刊行物を発刊してきました。

今年度は4月に参観者500万人を達成し、日本遺産に認定される等、復原後25年の歴史を記録写真や文献をとおして振り返ります。

◆展示期間

 平成27年6月2日(火曜日)~平成27年10月8日(木曜日)

◆参観時間

【9月まで 】  午前9時~午後5時00分(受付は午後4時30分まで)

【10月より】 午前9時~午後4時30分(受付は午後4時00分まで)

◆休館日

 6月15日(月曜日)、7月21日(火曜日)、8月17日(月曜日)、9月14日(月曜日)

 参観料

  • 一般:420円 (20人以上の団体:340円)
  • 高校生:210円 (20人以上の団体:170円)

kikakutenhoujyou