ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 足利市立図書館 > 移動図書館 『ともしび号』

移動図書館 『ともしび号』

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月1日更新

ご利用ください!移動図書館ともしび号

ともしび号 ともしび車内

移動図書館『ともしび号』とは?  

 「自宅から図書館が遠い」など、さまざまな理由で図書館利用が困難な方への図書提供サービスを目的に、市内各所のサービスポイント(ステーション)を、定期的に巡回している『動く図書館』です。

 移動図書館『ともしび号』は、身近な読書機会を提供することが『心のともしび』となり、より豊かで潤いのある生活が営まれるようにという願いをこめて命名され、昭和32年(1957年)から運行を開始しました。

 小説・娯楽・趣味・実用書、絵本・紙芝居など約2,000冊の本を載せ、1カ月に1回、各ステーションにて無料で図書の貸出・返却を行っています。

 お近くに移動図書館『ともしび号』が参りましたら、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

平成29年度 移動図書館『ともしび号』 後期(10月~3月)巡回予定表

ともしび号の利用について

本を借りるには?

  1. まずは、利用者登録をします。 (・電話番号・住所・名前 を必ず記入)
  2. 本人確認及び登録が済むと、『利用者票(ピンク色の紙)』が発行されます。
    (その場で発行しますので、本が借りられるようになります。)
  3. 一度に5冊まで本を借りることができます。

本を返すときは?

  1. 次の巡回日までに、利用者票とともに『ともしび号』までお持ち下さい。
  2. 巡回日に都合がつかない等の場合、図書館及び最寄りの市内公民館に返却することもできます。

読みたい本が見つからないときは?

  • 読みたい本が無い、見つからないような場合には希望図書の予約(リクエスト)を出してください。
  • できる限り、ご要望に応じられるよう努めます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)