ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 足利市立図書館 > よくある質問Q&A

よくある質問Q&A

印刷用ページを表示する掲載日:2021年9月29日更新

Q:休館日を教えてください。

A:図書館カレンダーへ

Q:開館時間を教えてください。

A:開館時間へ

Q:本を借りるには何が必要ですか。

A:利用者カードが必要になります。詳しくは下記リンクをご覧ください。
    図書館資料(図書や視聴覚資料)の館外への貸出しへ

Q:利用者カードを持ってくるのを忘れてしまいました。借りることはできませんか。

A:利用カードは他人に貸したり譲ったりすることは出来ません。
     万一、忘れた時は、1階中央カウンター職員にご相談ください。

Q:カードを失くしてしまいました。

A:身分を証明できる書類を添えて再発行の手続きをしてください。
     なお、カード代として50円いただきます。

Q:昔作ったカードを持っていますが暫く利用していません。今でも使えますか?

A:最後に図書資料を借りた日から3年間利用していないと自動的に登録が取り消されます。
     1階中央カウンターにて身分を証明できる書類を添えて発行の手続きをしてください。

Q:赤ちゃんでもカードは作れますか?

A:カードを作成できる年齢に制限はありません。保護者の方とご来館の上、1階中央カウンターにて
     身分を証明できる書類を添えて発行の手続きをしてください。

Q:図書館がお休みの日に本を返せますか。

A:図書館が閉館している時間(休館日、閉館後)に返却される場合は、
     正面玄関右側の「夜間・休日返本口」ポストに投函してください。
     なお、視聴覚資料(CD・DVD・カセットテープ等)は、破損の恐れがありますので、
     必ず開館日に1階中央カウンターにお持ちください。

Q:借りた本を失くしたり、汚したりした時は、どうすればいいですか。

A:1階カウンター職員にご相談ください。
     現物または代物によって弁償していただくこともありますので、大切にご利用ください。

Q:今借りている本を続けて借りることはできますか。

A:貸出期間内で次に予約者のいない図書館資料(他館から借りた図書館資料を除く)については、
     1回限り2週間を限度に延長することができます。
     詳しくは1階中央カウンター職員にご相談ください。

Q:CDやDVDを見る場所がありますか。

A:申し訳ございません。現在、視聴覚ブースでの視聴サービスにつきましては休止しております。

Q:1階の視聴覚ブースで、私物のCDやDVDを見ることはできますか。

A:視聴できる資料は図書館の所蔵資料のみです。私物を持ち込んで視聴することはできません。

Q:携帯電話などのカメラで本や雑誌の内容を撮影してもいいですか。

A:館内での図書館資料の携帯電話、カメラ等での撮影はできません。
     必要に応じて複写サービスをご利用ください。
     詳しくは2階調査相談室カウンター職員にご相談ください。
  複写の提供(コピーサービス)へ

Q:図書館に勉強できるところはありますか。

A:2階の読書室が学習目的にもご利用いただけます。
    
  調査相談室・読書室についてのお知らせへ

Q:キャレルデスクはありますか。

A:2階調査相談室に7席あります。2階カウンターで手続きをしてから利用してください。
  なお、高校生以下のご利用は出来ません。

Q:ノートパソコンを持ち込んで使える場所はありますか。

A:パソコンが使えるコンセントデスクが4席あります。2階カウンターで手続きをしてから利用してください。

Q:こどもに読みきかせできる場所はありますか。

A:申し訳ございません。現在、常時読み聞かせができる場所は提供しておりません。

Q:赤ちゃんを連れて行っても大丈夫ですか。

A:安心して連れてきてください。
     特に赤ちゃんとおかあさんに図書館を気兼ねなくご利用いただくため、毎月第2、第3木曜日に
     絵本の読み聞かせやベビーマッサージ、おかあさん同士の交流などができる、「赤ちゃんの時間」を
  開催しております。
     保護者の皆さま、この時間を利用して、ぜひ、お子様連れで図書館へお越しください。
     2021年度 赤ちゃんの時間 ご案内へ

Q:こどもへの読み聞かせなどは図書館で行っていますか。

A:おはなしの会を開催していますので、ぜひご参加ください。
  2021年度 おはなしの会 年間スケジュール表へ

Q:図書館内で飲食できる場所はありますか。

A:館内は現在、基本的に飲食禁止となっております。ご理解とご協力をお願いいたします。

Q:荷物を預ける場所はありますか。

A:2階読書室入口にコインロッカーがあります。
     1回100円ですが、使用後に返却されます。

Q:図書館でボランティアをしたいのですが。

A:読み聞かせや配架・書架整理等を行うボランティアを募集しています。
     詳しくは2階調査相談室カウンター職員にご相談ください。

Q:新聞は何がおいてありますか。

A:朝日新聞・下野新聞・毎日新聞・東京新聞・読売新聞・日本経済新聞・産経新聞・両毛新聞(2021年6月15まで)・解放新聞
  (含む栃木版)・福島民報・福島民友
  

  閲覧可能オンラインデータベース
  ・国立国会図書館デジタル資料
  ・官報情報検索サービス
  ・第一法規法情報総合データベース
  ・下野新聞データベース
   下野新聞ほか日本経済新聞・日経産業新聞・日経MJ(日経流通新聞)・日経会社プロフィル計4紙

Q:移動図書館を利用するには。

A:巡回場所や時間をご確認の上、巡回ステーションに市立図書館の利用カードをお持ち下さい。
     利用カードをお持ちでない方は、住所のわかる証明書をお持ちいただければ、新規作成いたします。

Q:図書館で借りた本を移動図書館で返せますか。(移動図書館で借りた本を図書館で返せますか。)

A:原則は、それぞれ借りたところでの返却になります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)