ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

西宮神社の恵比寿講

印刷用ページを表示する掲載日:2012年11月19日更新

恵比寿講の様子の写真です。 

 西宮神社の恵比寿講(えびすこう)は、毎年11月19日、20日に行われます。

 開運や商売繁盛を願う人々で大変な賑わいをみせ、参道の両側には名物の『おたから市』が軒を連ねて、景気のよい声で客引き合戦をします。

 境内では、お神楽が行われ、「えびす」と「ひょっとこ」が釣竿の先に福餅をつけて踊りながら、見物人に糸を垂らす神楽が行われ、大変人気があります。

なお、西宮神社は「足利七福神めぐり」のひとつです。

時間

  • 11月19日 : 午前10時から終日
  • 11月20日 : 午後3時頃まで

場所

足利市西宮町2931番地

アクセス

  • JR足利駅から2.5キロメートル(車で7分)
  • 東武足利市駅から2キロメートル(車で5分)

お問い合わせ

西宮神社社務所、TEL 0284-21-6790