ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

よくある質問

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月26日更新

Q:大会要項が欲しい。

A:足利市教育委員会事務局市民スポーツ課事務室、足利市役所総合案内、行政サービスセンター、足利市総合運動場管理事務所、足利市民体育館及び市内各公民館などに設置しております。

また、大会ホームページからも、要項をご覧いただけます。
大会要項はこちらからご覧いただけます。

なお、大会エントリーをご希望でしたら、インターネットもしくは電話にて、7月1日(土曜日)~9月6日(水曜日)の期間において、エントリーが可能です。ただし、定員に達し次第締切となります。
エントリー詳細はこちらからご覧いただけます。

※前回大会(第39回大会)にエントリーされた方には、エントリー時のご住所あてに、7月30日(金曜日)に大会要項を発送予定です。
 


Q:参加申込は、いつからですか?

A:7月1日(金曜日)より開始します。
 


Q:申込締切は、いつまでですか?

A:いずれの申込方法でも、9月6日(水曜日)までです。
なお、申込締切日に関わらず、各種目とも定員に達し次第、締切となります。 

 


Q:当日の参加受付は行われますか?

A:申し訳ございません。要項にございますとおり、当日の参加受付は一切行っておりません
 


Q:種目変更やキャンセル、代走は可能ですか?

A:申し訳ございません。申込規約にございますとおり、申込後の種目変更やキャンセル、代走(申込者本人以外の出場)はできません
 


Q:定員はありますか?

A:ございます。
ハーフ2,000名
10km1,500名
5km1,000名
3km500名
3kmペア500組

すべて先着となっております。
 


Q:天気が荒れている場合は中止ですか?延期ですか?

A:雨天決行です。延期もございません。
 


Q:駐車場はありますか?

A:ございます。(詳細が決まり次第情報を公開いたします。)
 


Q:駐車場は有料ですか?

A:無料です。
 


Q:宿泊場所を教えてください。

A:足利市観光協会のホームページに多数掲載しておりますので、そちらをご覧ください。
宿泊場所はこちらからご覧いただけます。

 


Q:どんなコースですか?

A:高低差10m以内のアップダウンの少ないコースとなっており、3、5、10kmコースは足利の名所付近の市街地を走ります。また、ハーフマラソンは、足利の名所付近の市街地を走りぬけ、河川敷を走り折り返して戻るコースとなっております。
 


Q:距離表示はありますか?

A:10km、ハーフコースにつきましては、1kmごとに表示する予定です。
 


Q:もし、ケガをした時や身体に異常を感じた時、リタイヤする時はどうしたらよいですか?

A:競技を中止し、お近くの役員や関係者、交通整理員までお知らせください。
救護担当者に連絡し、場合によっては、救護車で救護室へ搬送または救急車にて病院へ搬送となります。

 


Q:AEDはどこにありますか?

A:陸上競技場、各救護車内にございます。
 


Q:救護室はありますか?

A:陸上競技場の建物内にございます。
 


Q:更衣室はありますか?

A:市民武道館(総合運動場敷地内)にて、男女ともに更衣室をご用意しております。
 


Q:シャワーを使えるところはありますか?

A:申し訳ございません。シャワーをご利用いただける場所はございません。
 


Q:テントやパラソルを設置する場所はありますか?

A:申し訳ございません。テントやパラソルを設置できる場所はございません。
 


Q:貴重品や手荷物は預かってもらえますか?

A:更衣室と同様に、総合運動場敷地内の市民武道館にて、貴重品・手荷物預り所をご用意しております。
 


Q:乳幼児を預けられる場所はありますか?

A:申し訳ございません。乳幼児を預けられる場所はございません。
 


Q:親子ペアに親一人、子二人でエントリーしたい。

A:申し訳ございません。スタート時大変混雑して危険ですので、小学生3年生以下のお子様は、安全確保のため、1人のお子さんに対して保護者の方1人でのエントリーをお願いしております。
 


Q:ペアの部(一般)は子供同士で参加できますか? 

A:小学4年生以上でしたら可能ですが、高校生以下のペアについては、保護者が認めたお子さんに限ります。
3歳以上小学3年生以下のお子さんは、ペア親子のみでのエントリーとなります。
3歳未満のお子さんは、いずれの種目も参加できません。

 


Q:ペア親子の部に親として中学1年生(小学4年生以上)、子として小学生1年生(3歳以上小学3年生以下)でエントリーできますか?

A:ペア親子の部へのエントリーにおいて、親にあたる方が必ず父親または母親である必要はございません。
 ただし、小さなお子様(3歳以上~小学3年生以下)の出走においては、子にあたる方の安全確保のため必ず保護者を付けていただけるよう、ペア親子の部に限らせていただいております。ペアの親にあたる方が、子にあたる方の安全管理ができる監督能力を有しているかどうか、エントリーされる方でご判断いただき、エントリーをご検討ください。
 なお、この場合においても、小・中学生及び高校生については保護者が認めた方でないと参加資格がないことに変わりはございません。

 


Q:障がい者の伴走は可能ですか?

A:障がい者の補助等で伴走することは可能です。
その場合は、当日インフォメーションセンターにて【伴走】のナンバーカードを受け取り、【伴走】のナンバーカードを着用して競技に参加となります。ナンバーカードを準備する都合上、エントリー後に大会事務局(市民スポーツ課Tel0284-20-2232)にご連絡ください。

 


Q:ベビーカーを押して出場できますか?

A:申し訳ございません。ベビーカーを押しての出場は、安全確保のため認めておりません。
 


Q:足利の観光情報、おいしいお店、近くの食事処を教えてください。

A:足利市ホームページの観光情報や足利市観光協会のホームページに多数掲載しておりますので、そちらをご覧ください。
観光情報についてはこちらからご覧いただけます。

 


Q:ダイレクトメール(要項)は届きますか?

A:前回大会(第39回大会)にエントリーされた方には、エントリー時のご住所あてに、6月31日(金曜日)に大会要項を発送いたしました。
 


Q:記録証に何が記載されているか教えてください。

A:順位、タイム、ナンバーカード番号、氏名、種目名が記載される予定です。
 


Q:車いすでの参加は可能ですか?

A:下記すべての事項に同意いただける場合のみ可能です。下記いずれかの事項に反する場合、競技を中止していただく場合があります。

  • 転倒時やパンク等の緊急時対応(安全管理)のため、車いすを使用しての参加にあたっては、付添人を必須としております(単独での参加は認めておりません)。したがって、車いすでの参加は3kmペアの部に限らせていただきます
  • 速度の出る競技用車いすと通常のマラソンを混在させることは競技上大変危険であるため、本大会では、競技用(マラソン用・スポーツ用・レース用等)の車いすは一切使用禁止といたします(福祉用の車いすでのみ参加を認めます)。
  • スタート時は混雑して大変危険であるため、車いすを使用しての参加の場合は、スタート時最後尾に並んで頂きます
  • 車いすを使用しての参加を希望する場合は、足利尊氏公マラソン大会実行委員会事務局(足利市教育委員会事務局市民スポーツ課Tel0284-20-2232)まで必ず事前にご連絡ください