ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大会規約

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月26日更新

1. 自己都合による申込後の種目変更及びキャンセルはできません。また、過剰入金及び重複入金の返金はいたしません。

2. 地震、風水害、降雪、事件又は事故等による開催縮小若しくは中止並びに参加料返金の有無及び金額等については、その都度主催者が判断し、決定することとします。

3. 参加者は心疾患及び疾病等なく、健康に留意し十分なトレーニングをして、大会に臨むこととします。また、傷病、事故、盗難及び紛失等に対し、自己の責任において大会に参加することとします。

4. 大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止等の指示に直ちに従うこととします。また、その他、主催者の安全管理及び大会運営上の指示に従うこととします。

5. 大会開催中に傷病が発生した場合、参加者は応急手当を受けることに異議がないこととします。また、その方法及び経過等について、主催者の責任を問わないこととします。

6. 大会開催中の傷病、事故、盗難及び紛失等に関し、主催者に対し損害賠償等の請求を行わないこととします。

7. 大会開催中の事故及び傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承することとします。

8. 参加者が未成年の場合、申込者の家族、親族又は保護者が、本大会への参加を承諾していることとします。

9. 年齢及び性別等の虚偽申告並びに申込者本人以外の出場(代理出走)はできません。それらが発覚した場合、出場及び表彰の取り消し並びに次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従うこととします。また、主催者は虚偽申告及び代理出走者に対する救護並びに返金等一切の責任を負わないこととします。

10. 大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ることとします。

11. 大会の映像、写真、記事及び記録等において氏名、年齢、性別、記録及び肖像等の個人情報が、新聞、テレビ、雑誌、インターネット及びパンフレット等に報道、掲載並びに利用されることを承諾することとします。また、その掲載権及び使用権は主催者に属することとします。

12. 大会当日の受付はできません。各コースのスタート時間に間に合うように、準備することとします。各コースのスタート時間に間に合わなかった場合は、競技に参加できません。

13. 記録は自動計測判定システムを使用して計測します。大会参加者は、計測用リグ付ナンバーカードを装着し、競技に参加することとします。なお、計測用リグはゴールするまでナンバーカードから外さないこととします。

14. 記録証はゴール後、ナンバーカードについている計測用リグを回収したのち、記録証発行所にて渡します。大会参加者は、ゴール後に計測用リグを返却することとします。また、事前又は途中を問わず大会参加を棄権する場合は、計測用リグを大会当日にインフォメーションセンターへ返却する若しくは郵送又は持参にて足利尊氏公マラソン大会実行委員会事務局(足利市教育委員会事務局市民スポーツ課)へ返却することとします。なお、郵送等計測用リグの返却に係る費用等の一切は申込者の自己負担とします。計測用リグを返却しない若しくは紛失又は廃棄した場合は、申込者が実費を支払うこととします。

15. 交通安全確保のため、ハーフマラソンスタート(午前9 時00 分)後、2 時間40 分(午前11 時40 分)の制限時間を設けます。また、7.3km 地点に1 時間10 分(午前10 時10 分)及び18.5km 地点に2 時間20 分(午前11 時20 分)の関門を設けます。

16. ハーフマラソンに限らず全コースにおいて、交通規制解除後は、競技の継続はできません。

17. ランナーズチップ(RC)等のマイチップは使用できません。

18. サイドコーチは禁止とします。

19. ペアの部は必ず手をつないでゴールすることとします。別々にゴールした場合は失格とします。

20. 本大会では、会場並びに大会コース上及びその沿道でのドローン(小型無人飛行機)及びそれに類する無人飛行機の持込み、操縦並びに飛行等一切の使用を禁止します。

21. スマートフォン、タブレット端末及び携帯電話を使用しながらの競技参加等、他の参加者の迷惑となる行為の一切を禁止いたします。

22. 大会参加選手一覧(エントリーリスト)及び前回大会結果(リザルト)は、大会ホームページより閲覧することとします(冊子の配布はありません)。

23. 総合運動場内への車両の進入はできません。大会参加者は、指定の駐車場以外の駐車場には駐車しないこととし、路上駐車を厳禁とします。なお、障がい者専用駐車場への進入及び駐車には、障がい者だとわかるもの(障害者手帳、身体障害者標識、聴覚障害者標識、耳マーク又はハートプラスマーク等)を提示することとします。また、自転車及びバイク等二輪車は、駐輪場(有楽公園内戦没者霊苑)に駐輪することとします。

24. ナンバーカード等は、大会当日の約1 週間前に送付します。

 

《個人情報の取り扱いについて》

主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、大会協賛・協力・関係各団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング等)に利用いたします。また、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。