ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

協賛企業(第38回足利尊氏公マラソン大会)

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月5日更新

【協賛】

両毛ヤクルト販売株式会社様 ユニカ食品株式会社様 スポーツデポアシコタウン足利店様

花王株式会社様 株式会社STK様 株式会社板通様

【応援】

(株)足利フラワーリゾート、(株)ディーズスポーツプラザ

 

協賛募集は8月31日(月曜日)をもって終了しました。ありがとうございました。

史跡足利学校日本遺産認定記念事業 第38回足利尊氏公マラソン大会協賛をお願いいたします。

 足利市のスポーツイベントである「足利尊氏公マラソン大会」を平成27年11月1日(日曜日)に開催することが決定いたしました。今回で38回目を迎え、昨年の第37回大会は、約4,900人のランナーが、市内はもとより全国各地からエントリーし、風光明媚な足利のまちを駆け抜けました。そこで、今大会「史跡足利学校日本遺産認定記念事業 第38回足利尊氏公マラソン大会」を盛り上げ、より充実したマラソン大会とするため、協賛いただける企業、団体又は個人を募集いたします。ご協力いただきますようお願いいたします。

1.協賛企業(個人、団体)とは

 協賛の申込みを行い、足利尊氏公マラソン大会の用に供することを目的として、金銭協賛、物品協賛、スタート・ゴールアーチ協賛、ナンバーカード協賛、応援旗協賛、若しくは大会応援金をいただける企業、団体又は個人です。

2.協賛企業が得られる特典(応援旗協賛及び大会応援金を除く)

(1) 大会ホームページ(足利市ホームページ内)に社名または商標を掲載(150×72ピクセル程度)し、指定するホームページへのリンクを挿入いたします。

(2)協賛企業として名称、イメージデザイン等を広告宣伝に使用することができます。

(3)スタート・ゴール会場において大会開催日に横断幕及びのぼり旗により社名表示広告をすることができます。(横断幕及びのぼり旗の作成並びに納入は自己負担になります。)ただし、会場の関係で枚数及び本数に制限があります。

(4)スタート・ゴール会場において大会開催日に広告チラシの設置及び配布をすることができます。

(5)スタート・ゴール会場において大会開催日に協賛ブースを宣伝及び広告等にご利用できます。ただし、協賛ブースにおいては、物品等の販売は一切できません。協賛ブース用のテント1張(3.6m×2.7m)、机2台、イス4脚は、大会事務局で設置及び撤収いたします。

(6) エントリーした全選手のナンバーカード送付時に、広告チラシ(A4用紙1枚まで)を同封できます。ただし、平成27年9月30日(金曜日)までに全選手分の枚数(約5,000枚)の広告チラシを、実行委員会の指定する場所に納入できる方に限ります(チラシ納入に係る費用の一切は協賛者の負担となります)。

(注意事項)
 社名、商標及び広告の掲載については、次の一覧表(協賛種別、金額、内容)を基準とし、実行委員会の判断により表示の位置及び順序を調整させていただきます。

協賛種別、金額、内容

 1.金銭協賛・物品協賛

★100,000円以上
★「2.協賛企業が得られる特典(1)~(6)」が受けられます。開会式・表彰式をはじめ貴社名の露出が期待できます。


 2.スタート・ゴールアーチ協賛

★200,000円以上
★「2.協賛企業が得られる特典(1)~(6)」が受けられます。スタート・ゴールアーチに協賛協力企業等のロゴを設置します。開催後のニュースや記事での露出が期待できます。
★複数の申込があった場合、協賛金額が最も大きい団体のみ協賛とさせていただきます。同額の場合はくじ引きにより決定いたします。

【スタート・ゴールアーチへのロゴ表示について】
●ロゴ1枚あたりの大きさは幅1000mm×高さ450mmとなります。
●ロゴは、アーチ正面の左右に各1枚、裏面の左右に各1枚の合計4枚を表示します。
●ロゴデータを支給していただきます。ロゴデータはaiファイル又はepsファイルに限ります。
●テキストオブジェクト(文字)はすべてアウトライン化してください。
アーチイメージ スタート・ゴールアーチの前に集合するランナー


 3.ナンバーカード協賛

★200,000円以上
★「2.協賛企業が得られる特典(1)~(6)」が受けられます。ナンバーカードに協賛協力企業等のロゴを表示します。大会当日全ての参加ランナーがナンバーカードを着用するため、貴社名の露出が期待できます。開催後のニュースや記事での露出が期待できます。
★複数の申込があった場合、協賛金額が最も大きい団体のみ協賛とさせていただきます。同額の場合はくじ引きにより決定いたします。

【ナンバーカードへのロゴ表示について】
●刷り色は1色です。
●ナンバーカードには計測チップが埋め込まれており、ゴール後、計測チップを回収するため、ロゴの一部が切り取られます。
 リグ回収後イメージ ナンバーカード協賛イメージ


 4.応援旗協賛

★応援旗1,000本以上の作成・配布・回収
★指定箇所の沿道の応援者に応援旗を持ってもらうことで、貴社名の露出が期待できます(総合運動場敷地内では配布できません)。
★応援旗の作成、配布及び回収は協賛者の負担となります。
★応援旗には必ず大会名(足利尊氏公マラソン大会)を記載してください。
★複数の申込があった場合は、くじ引きにより決定いたします。
「2.協賛企業が得られる特典(1)~(6)」は受けられません。


 5.大会応援金

★10,000円以上
★大会ホームページ(足利市ホームページ内)に、社名を掲載します。(文字サイズ12pt程度。リンクの挿入はありません。)
★スタート・ゴール会場において大会開催日に大会応援金をいただいた社名の一覧表を掲示します。
「2.協賛企業が得られる特典(1)~(6)」は受けられません。

3.協賛申込方法

 協賛申込受付期間内に、「足利尊氏公マラソン大会協賛申込書」を郵送、メール又はFaxにて実行委員会へ送付いただきますようお願いいたします。

 足利尊氏公マラソン大会協賛申込書 [Wordファイル/16KB]

 足利尊氏公マラソン大会協賛申込書 [PDFファイル/73KB]

 足利尊氏公マラソン大会協賛要項 [PDFファイル/210KB]

4.協賛金支払い方法

 実行委員会口座への振り込みといたします。
 下記指定の銀行口座に振り込んでいただきますようお願いいたします。

【振込先】
 足利銀行足利支店 普通預金
 (口座番号)5062872
 (口座名義)足利尊氏公マラソン大会実行委員会 事務局代表 大川正芳
 アシカガタカウジコウマラソンタイカイジツコウイインカイ
 ジムキヨクダイヒヨウ オオカワマサヨシ

5.協賛申込受付期間

 平成27年7月1日(水曜日)から平成27年8月31日(月曜日)まで

6.その他

(1)本大会がやむをえない事情で中止になった場合でも、既に受領済みの協賛金等はお返しできない場合もございますので、ご承知おきください。
(2)協賛に関して疑義が生じた場合は、お互いに協議のうえ、誠意をもって解決にあたります。

7.お問い合わせ先

【大会事務局】
 足利市教育委員会事務局市民スポーツ課内
 足利尊氏公マラソン大会実行委員会
 〒326-8601 栃木県足利市本城3丁目2145
 電話:0284-20-2232
 Fax:0284-20-2214
 E-mail:s-sports@city.ashikaga.lg.jp


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)