ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > クリーン推進課 > 平成22年度のごみの排出量

平成22年度のごみの排出量

印刷用ページを表示する掲載日:2011年4月15日更新

平成22年度のごみの総排出量

平成22年度のごみの総排出量は、62,680トンで、前年度に比べて、1,246トン(1.9パーセント)の減少となりました。

ごみ総排出量

燃やせるごみの排出量(家庭系+事業系+粗大ごみ可燃分の計)は、51,557ンで、前年度に比べて588トン(1.1パーセント)の減少となりました。

平成22年度の燃やせるごみの目標値に対して、約2,400トン下回っています。

可燃目標

燃やせるごみと資源物(古紙類)の月別排出量 

家庭系の燃やせるごみの排出量(A)33,390トン 前年度比+0.5%
事業系の燃やせるごみの排出量(B)18,167トン 前年度比-4.0%
燃やせるごみの総排出量(A+B)51,557トン 前年度比-1.1%
資源物(古紙類)の排出量2,346トン 前年度比-15.9%

可燃・家庭系

可燃・事業系

燃やせるごみの総計

資源物古紙類