ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > ツール・ド・とちぎ開幕!

ツール・ド・とちぎ開幕!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月31日更新

レースの様子の写真

3月31日(金曜日)、第1回ツール・ド・とちぎが開幕しました!

この大会は栃木県全域を舞台とした自転車ラインレースです。

3つのコースを3日間にわたり、国内外の鍛え抜かれたトップレーサーが全力で駆け抜けます。

足利は初日31日のゴールでした。

ゴール会場となった足利市総合運動場では多くの自転車ファンが集まり、熱気に包まれました。

 

午前10時に日光市をスタート!
足利市総合運動場にはビジョンカー設置され、レースの様子が生中継されました。

レースの様子を巨大モニターで観戦する観客の写真

 

ゴールまでの間、ステージイベントも行われました。
渡良瀬橋43がライブで盛り上げます。

イベントステージで歌を披露している足利ご当地アイドル「渡良瀬橋43」の写真

 

足利市のPRタイムをかけて広報課の職員がブリッツェンフェアリーとチャレンジマシーンで勝負。
みごと広報課の職員がPRタイムを勝ち取りました。

ステージイベントで「チャレンジマシーン」という自転車をこぐ出演者の写真

 

宇都宮ブリッツェンの選手による自転車教室も開催。

会場内の自転車教室で子供に自転車の乗り方を教える宇都宮ブリッツェンの選手

 

足利清風高校のビジネス研究部の生徒や足利工業大学自転車同好会の皆さんが自作のPRパンフレットを配布し、足利のPRをしていただきました。

会場内で足利清風高校の生徒が自身が作成したパンフレットなどを配布する写真

会場内で足利工業大学の学生が自身が作成したパンフレットをPRしている写真

 

また、コースの設置、立哨、応援と、たくさんのボランティアの方々に参加していただきました。

コース上でボランティアの方々がコースの安全を確保している写真

 

ゴール時間が近づくにつれ、レースを一目見ようと沿道が埋まっていきます。徐々に緊張感が高まります!

フィニッシュゲートの写真

そして、待ちに待ったゴールの瞬間!

選手がゴールした瞬間の写真

は、本当に一瞬でした!

 

初日の優勝はチーム右京のサルバドール・グアルディオラ選手!

表彰式の写真

大会は明日も続き、4月1日は茂木町から那須町、2日は矢板市から宇都宮市を走ります!