ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 御厨神社の御田植(おたうえ)

御厨神社の御田植(おたうえ)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月1日更新

 福富町の御厨神社で、毎年3月1日に行われる「御田植(おたうえ)神事」。
 1年間の農作業の安全と、農作物の豊作を祈る行事で、地元では300年以上続いていると言われています。

 四方に竹柱を立て、縄が張られた中で、田植えから稲刈りまでの所作が厳かに行われました。

田植えの所作を行う早乙女役の女性の写真
▲稲わらを苗に見立て、田植えの所作を行う早乙女役の女性

田んぼを耕す所作をする男性の写真
▲牛や馬に犂(すき)を引かせて、田んぼを耕す所作