ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 特別展 國廣・冬廣・景國「草雲と刀工たち」に行ってきました!

特別展 國廣・冬廣・景國「草雲と刀工たち」に行ってきました!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月19日更新

平成30年5月19日土曜日から、草雲美術館で特別展 國廣・冬廣・景國「草雲と刀工たち」が始まりました。

草雲が愛でた刀「冬廣」、草雲と同時代の人で「足利学校打」を作刀した「景國」、景國が影響を受けた「國廣」など、ゆかりの刀を草雲作品と共に観覧できます。

初日はきれいな青空が気持ちのよい日となりました。

草雲美術館外観の写真

お客様は草雲の作品や草雲が愛でた刀剣などをまさしく真剣に見つめていました。

草雲作の屏風を見るお客様の写真

刀剣に見入るお客様の写真

美しい刀剣の写真

見るものを虜にしそうな輝きを放つ刀剣の写真

私は刀剣に詳しくはないのですが、眺めていると思わず引き込まれてしまいそうな不思議な力を感じます。

刀剣が持つ刃文や反り、彫刻は本当に様々で、そのどれもが美しく、とても言葉で表現できないものでした。

顔を近づけて刀剣を見るお客様の写真

布袋国広の写真

図の解説を真剣に見るお客様の写真

美術館の外も新緑に囲まれて癒しの空間となっています。

新緑に囲まれた白石山房の写真

草雲の話をしながら美術館を後にするお客様の姿もまた、素敵な足利の風景のひとつとなっていました。

談笑しながら草雲美術館をあとにするお客様の写真

本特別展は、6月3日日曜日まで。ぜひ一度お越しください。

本特別展の情報はこちらをクリックしてご覧ください。

ツイッターで随時情報を提供しています!アカウント@souuntotoukouで検索!

 

「撮っておき あしかが」の一覧ページへ