ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 鑁阿寺で美の競演――ミス・ユニバース・ジャパン栃木大会

鑁阿寺で美の競演――ミス・ユニバース・ジャパン栃木大会

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月13日更新

平成29年11月11日(土曜日)、鑁阿寺ステージ広場で、「ミス・ユニバース・ジャパン・栃木大会」が開催されました。
予選を勝ち抜いた10人のファイナリストがその美を競いました。

ステージ上にそろったファイナリスト10人の写真

 

天気は良かったものの、風が強く、肌寒い一日でしたが、約500人もの観客が訪れました。
鑁阿寺の紅葉との美の競演は見応え十分でした。

観客の遠景の写真

ファイナリストたちはバレエや剣道など、特技を披露して自己アピール。

剣道を披露するファイナリストの写真

最終審査は美しいドレスに着替えて、大会への想いをスピーチしました。

ドレスに着替えたファイナリストの写真

そんな中、グランプリに選ばれたのは…。

グランプリの飯沼さんの写真

栃木市出身の学生、飯沼瑞季(いいぬまみずき)さんでした!

市長から花束をもらう飯沼さんの写真

グランプリと準グランプリの3ショット写真

飯沼さんは来年開催される2018ミス・ユニバース・ジャパン大会に出場します。

3ショット全身写真

鑁阿寺でミス・ユニバース・ジャパン栃木大会。古刹と美女、ミスマッチなようでいて、どちらも映える、足利らしいイベントでした。

 


「撮っておき あしかが」の一覧ページへ