ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 4,700人が秋の足利を力走!足利尊氏公マラソン大会

4,700人が秋の足利を力走!足利尊氏公マラソン大会

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月5日更新

平成30(2018)年11月4日(日曜日)、足利尊氏公マラソン大会が開催されました

走る大勢のランナーたち

41回目を数える伝統あるマラソン大会。今回も市内外から多くのランナーが集まりました。足利のハーフコースは比較的平坦で、紅葉に色づき始めた街並みや、渡良瀬川の清流を眺めながら走ることができ、ランナーにも人気です。

当日は薄曇りで少し肌寒いくらいの天候でしたが、風もなく、ランナーの皆さんにとっては絶好のマラソン日和だったのではないでしょうか。

 

開会式のアトラクションではあしかが輝き大使のご当地アイドル、「渡良瀬橋43」の皆さんによる歌の披露や、

渡良瀬橋43の皆さん

市内チアリーディングチーム「チッパーズ」のかわいい応援が会場を盛り上げました。

チッパーズの皆さん

 

そして今年もこの人、

勝俣州和さん

あしかが輝き大使の勝俣州和さんも、プライベートでランナーとして参加してくださいました。

 

午前9時、号砲とともに、いよいよハーフコースがスタート!

スタートの瞬間

一斉に走るランナー

日頃の練習の成果を発揮しようと、皆さん真剣な眼差しで走り出しました。

 

3kmぺアコースでは、たくさんの親子が仲良く手をつないで走っていました。

親子ペアのランナー

 

八木節連合会の皆さんもランナーを激励!

八木節の演奏

 

沿道では多くの市民が応援していました。

応援する市民

応援する市民2

猿田町沿道では猿田八木節愛好会の皆さんが八木節で応援。

猿田町の八木節

 

各交差点での交通整理や給水所では、多くのボランティアの皆さんにご協力いただきました。

給水所の様子

 

足利市長も5kmを無事完走。

走る市長

 

ゴールしたランナーのために、会場内でも多くのボランティアが頑張っていました。

会場内のボランティア

 

入賞した皆さん、おめでとうございます。

表彰式の様子

 

仮装大賞も、大いに大会を盛り上げていました。

優勝したおかっぱ4世代

最優秀賞の「おかっぱ4世代」チーム。親子4世代で人気のテレビキャラクターや旬のお笑い芸人に仮装し、今回で大会3連覇!毎年、ご家族のサービス精神とアイデアには脱帽です。

飲食ブースやレクリエーション協会によるニュースポーツコーナーもたくさんの人が集まりました。

飲食ブースの様子

ニュースポーツの様子

多くの方々が関わり、参加して成り立つ尊氏公マラソン大会。今年もたくさんのランナーに楽しんでいただくことができました。交通規制など、ご協力ありがとうございました。

 

 

「撮っておき あしかが」の一覧ページへ