ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 秋の空に40回目の号砲が響きました――足利尊氏公マラソン大会

秋の空に40回目の号砲が響きました――足利尊氏公マラソン大会

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月5日更新

平成29年11月5日(日曜日)、足利市総合運動場で第40回足利尊氏公マラソン大会が開催されました。今年は市内外から4910人がエントリー。

毎年天候に恵まれる同イベントですが、今回も気持ちの良い秋空の中でマラソンを楽しんでいただけました。

スタート直前の様子の写真

市民ランナーの多さと、マラソンに対する取り組みの真剣さは目を見張るものがあります。

スタート直後の様子の写真1

子どもランナーも元気いっぱいです。

スタート直後の様子の写真2

市内コースを懸命に走る参加者の写真1

市内コースを懸命に走る参加者の写真2

市内コースを懸命に走る参加者の写真3

おばあちゃんも沿道でランナーに応援してくれました。

ランナーを応援する老婆の写真

給水所を通過するランナーの写真

八木節でランナーへおもてなしをしてくれる市民の姿も。ランナーも励みになっているようでした。

沿道で八木節を演奏して応援する市民の写真

仮装大賞もご覧のとおりとてもハイレベルな戦いが繰り広げられました。

仮装部門受賞者の写真1

こちらの美女と野獣は、なんとこの衣装でハーフコースを走りました。

仮装部門受賞者の写真2

仮装部門受賞者の写真3


「撮っておき あしかが」の一覧ページへ