ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 市長をファッションチェック!足利デザイン・ビューティ専門学校とカレッジトーク

市長をファッションチェック!足利デザイン・ビューティ専門学校とカレッジトーク

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月13日更新

平成29年9月12日(火曜日)、足利デザイン・ビューティ専門学校で、市長と生徒との懇談会、カレッジ・トークが開催されました。

5つの学科の生徒5人ずつ、計25人の生徒が市長を囲み、学校での制作活動などを報告しました。

市長を囲む生徒たち

 

トータルビューティー科。エステティシャンやネイリスト、ウェディングプランナーなどになるための勉強をしています。

作品を説明するトータルビューティー科の生徒

最近の結婚式事情なども話題になりました。

 

美容総合科。美容師やメイクアップアーティストなどになるための勉強をしています。

作品について説明する美容総合科の生徒

市長に似合うカツラはなかった様子。

 

クリエイティブデザイン科。グラフィックデザイナーやイラストレーター、アクセサリーデザイナーやインテリアコーディネーターなどになるための勉強をしています。

作品を説明するクリエイティブデザイン科の生徒

生徒が作成したイヤリングも試着してみました。

イヤリングを試着する市長

 

足利製菓専門学校パティシエ科。パティシエやケーキ屋さん、コーヒー屋さんなどになるための勉強をしています。

焼き菓子を説明するパティシエ科の生徒

自慢の焼き菓子も試食しました。

試食する市長

市長、食レポに挑戦。「甘さが控えめで、おいしい」。

 

ファッションデザイン科。ファッションデザイナーや営業、販売員などになるための勉強をしています。

作品を説明するファッションデザイン科の生徒

一から作り上げる、センス溢れるファッションに興味津々。

 

最後に市長のファッションチェック!

スーツを着る市長

市長のスーツ姿は、生徒の皆さんにもおしゃれと好評で、市長もご満悦。

 

生徒の皆さんが、しっかりとした将来の夢やビジョンを持ち、真剣に取り組んでいる姿がとても印象的でした。

 


「撮っておき あしかが」の一覧ページへ