ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 児童らが参加☆プログラミングワークショップ

児童らが参加☆プログラミングワークショップ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月28日更新

6月24日(土曜日)、キッズピアあしかがにて、絵を使ってプログラミングができるソフト「ビスケット」のワークショップが開催されました。

操作の説明を受ける児童たちの写真

当日は20名を超える小学生が参加。ビスケットは、子供でも直感的に理解できるように作られたソフトで、みんな夢中になってタブレットを操作していました。

タブレットを操作する子供の写真

たくさんの子供がタブレットを操作する写真

キッズピアでは、2016年3月からビスケットを導入して、月に1度ワークショップを開催しています。

会場入り口の看板の写真

幼い時期からプログラミングなどの技術に遊びを通じて触れることで、子供たちの可能性が一層広がるのではないかと思いました。


「撮っておき あしかが」の一覧ページへ