ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 消費生活センター > 消費者団体リーダーの育成

消費者団体リーダーの育成

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月30日更新

消費者団体・消費者リーダーに対して活動の指導・助言を行っています。

足利市くらしの会

 昭和47年の結成以降、足利市民の消費生活の安定・向上のため自主的に活動している団体です。

 会員学習会、地区学習会の実施、消費者懇談会、制服リサイクルバンクの運営、講座・講演会への積極的参加、実態調査・商品テストの実施、市内美化運動等を行っています。 

 <受賞歴>生涯学習奨励賞、地域づくり総務大臣表彰、消費者支援功労者内閣府特命担当大臣表彰など

制服リサイクルバンクの様子です。     ポイ捨て防止啓発運動の様子です。

 ☆随時、会員を募集しています。ご興味のある方はぜひ、ご連絡ください。

栃木県消費生活リーダー連絡協議会足利支部会

 栃木県消費生活リーダー養成講座(現在は 「かしこい消費者講座」)の修了生をもって組織され、会員相互の資質向上と、消費者意識の啓発を目的に、自主的に活動している団体です。

 特に、悪質商法や特殊詐欺撲滅のため結成した『虎の子守り隊』による“寸劇”は臨場感にあふれ、市内各地の出前講座で好評を得ています。また、毎月1回市内スーパーにて足利警察署と共に街頭啓発も行っています。

 <受賞歴>消費生活功労知事表彰、足利市条例表彰、関東管区警察局長賞表彰など多数

 

栃木県消費生活リーダー連絡協議会足利支部会虎の子守り隊による消費生活展での啓発寸劇の写真です        栃木県リーダー連絡協議会足利支部会虎の子守り隊による消費生活展での啓発寸劇の写真です