ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商業振興課 > 足利市創業支援等事業計画について

足利市創業支援等事業計画について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月1日更新

産業競争力強化法に基づく「創業支援等事業計画」の変更認定について

足利市では創業支援等事業者(足利商工会議所ほか)と連携して実施する「足利市創業支援等事業計画」(計画期間:平成26年4月1日から平成34(2022)年3月31日)について、平成30(2018)年12月26日付けで、国から変更認定を受けております。

足利市創業支援等事業計画について

主な支援策について

(1)足利市の支援策

・独立開業資金

・足利市インキュベーション・オフィス(A-BOX)

・足利市中小企業創業支援補助金

・足利市中央商店街遊休資産活用支援事業費補助金(空き店舗補助金)

 

(2)支援機関等による支援策

・創業塾【足利商工会議所】

・よろず支援拠点【足利商工会議所・地場産センター】

 

※参考
今回は改正法第2回の認定です。
関東経済産業局管内では、1,267件(1,419市区町村)が認定を受けています。栃木県内では、すべての市町が認定を受けています。